2015年01月30日

【貸切レポ】15.01.24(土) 全解禁 @ AGITO貸切

F-03 です。
某氏のつてより、AGITO貸切にお呼ばれされたので参加してきました。


■全体の状況■

人数=50名弱。惜しいっ。
気候=雪が融けきらぬっ




今回の貸切では、AGITOの通常定例会では禁止されている「フルオート」・「全力ダッシュ」が全て解禁。
早速初回のゲームで流血含むオーバーキル事故が続出するも、注意喚起までに止まりレギュレーション自体は変更無し。
以後はなんとかこれらトラブルは収まりました。

意外に主催の方が私と同じ「ゲーム沢山したい」属性の人で、ゲーム時間10分・休憩5分の純正フラッグ戦オンリーと言うストイックなゲーム回し。よっしゃ、お仲間発見しました。是非今後とも参加させて頂きます。



-ゲームの展開-

ダッシュ解禁、かつスタート位置も近めでの設定だったため、開始5~10秒でエンカウントという速さ。
また手練れも多くキチっと押さえるポイントを押さえていることが多かったので、中々決着が付かなかったですね。





■個人的な動き■



メインアームは「オート9」(電動M93R改)。

毎度スタート位置が変わる(近め)のと相手のダッシュ勢が意外に超ダッシュだったため、これまた開幕で分とかからずに死ぬこと多数。
ただ開幕ダッシュが功を奏して暴れることも出来たので、トータル的には結構満足でした。ゲーム数も多かったですしね。多分20ゲーム手前くらいは回してくれたかと思います。





■サバゲのグルメ■



昼は納豆ごはん with ひるげ。レンジとお湯がすぐに調達できるならこの組み合わせが冬の鉄板かも。





夜は「丸亀製麺 相模原店」。Wカツカレーうどんは割とコスパ高めと見える。





翌日は開幕ダッシュの本来の速度を再認識するため、十分に休息を取ってOPSへ臨みました。  

Posted by F-03 at 23:17Comments(0)貸切レポ

2015年01月23日

【ミニレポ】15.01.18(日:夜) タネ分補給 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
タネガシマ分が不足していたので、九龍にて補給してきました。


■全体の状況■

人数=25名前後

特に特別な事は無く、いつも通り動き回ってワーキャー騒ぐ程度の平和な九龍でした。


■今回の戦友■

・同じく連戦組



■個人的な動き■

メインアームは「タネガシマ」。
正面戦闘では段々勝率が上がってきたものの、今度は上からの射撃に悩まされることに。今まで上から撃たれることが無かったため、対策が必要っぽいです。

あと、最奥の階段を下から攻略するのが最近のマイブーム。タネガシマでも撃てるくらいの通路幅があるのが非常に助かりますね。




さて、来週はまた温泉だ。
  

2015年01月23日

【ゲームレポ】15.01.18(日:昼) 断ち切れない暴走列者 @ OPS-600発

F-03 です。
へんたいがメガホンに着いていくと言うので、OPSに行きました。



■全体の状況■

人数=120名?番号札の割に少ない印象
気候=穏暖化

内容的にはほぼフラッグ戦のみ。特殊戦は攻防戦を一往復のみ実施。



-ゲームの展開-

初戦に黄軍が圧勝して以降は、終始赤軍が優勢。
開幕恒例の潰し合いで何故か赤軍の生存率が高く、しかもその後も赤軍は後続が続いたためにそのまま押し切るパターン多数。
しかもゲームを重ねる毎に開幕ダッシュ勢がどんどん増加していったため、黄軍も開幕で丘下を死に物狂いで抑えることもあったものの黄軍は後続が続かず前線が抑え切れないまま押し込まれるパターンでした。




■今回の戦友■

・へんたい ご一行
・いつもの友の会






■個人的な動き■



メインアームはM16A4改の「試作型ビームライフル」。

角取り専門部隊として、いつも通り白フラッグの確保へ。
先述の通り今回は敵の開幕ダッシュ勢が多かったため、開幕時ではとりあえず1マグ分は弾が途切れるまで撃ち続けることに。案外190連マグでもそこそこ撃ち続けられるもんですね。
が、敵の動線の先に弾を置いていたつもりでしたがさほど倒せず、精々命と引き換えに足止めする程度しか役目を果たせませんでした。くそぅ・・・対千葉用に用意した得物でしたが、まさか都内でもっと火力が必要になるとは。



・IN THE Rainy BULLET(英語力 3/10)





また、件についてグチが多かったのは個人的にマイナスポイント。







・攻防戦より、防衛時での好プレー。



「下手な男より女の子の方が前に出る・思い切りが良い」の典型例で、ちっとも上がってこない敵の男勢を尻目に、まさか女性プレイヤーが倒しにくるという超好プレー。あまりに色々とお見事でしたので、思わず敵さんとハイタッチしてしまいましたよ。いやはや、ナイスプレー!





■今回の個人的BEST SELECTION■













その他全写真はコチラからドウゾ↓

http://img.gg/f5U9O5x





■今回の個人的MVP■



うちの身内。
私の後釜として共に常に最前線におり、私以上に長生きしながら声出ししつつ前進。
特に最終戦では、私ですらやったことのない「無手 最前線」を実施。「無手なら無手なりに最前線に出て、敵の位置を報告するしかない」と、やりたいことは理解出来るけど実際にやるのは色々と非常に難しいことを実行し、実際に味方の戦線を上げることに相当な効果を発揮しておりました。いやはや、ここまで成長するなんてなぁ。そろそろ老害はお暇を頂戴するかねぇ。





帰りはタネ分が不足していたので、九龍に寄りました。  

Posted by F-03 at 00:21Comments(0)ゲームレポ OPS

2015年01月23日

【ゲームレポ】15.01.17(土) 伸縮自在の木 @ TSP定例会

F-03 です。
友人の引率も兼ねて、東京トル…サバゲパークに行って来ました。



■全体の状況■

人数=60名前後
気候=ハイパー寒太郎タイム。冬でござんす。


着いた段階から北風が吹いており、しかも時間が経つにつれて段々と強風に。
昼の段階で机の上には満足に物が置けないくらい強風(体感4m前後)となり、終始寒さとの戦いでした。

AMはAフィールド限定にて復活ルール多めの特殊ゲームを実施。
PMは旧タクトレ場だった場所がBフィールドとして改装されておりそちらも使ったAB合体のフィールドでフラッグ戦を中心に実施されました。

翌日が装備の祭典「ギアログ」だったためか、今回のスタッフが妙にゲーム回しに慣れていない方でしたね。ゲームの回転がえらく遅かったりアナウンスが参加者に伝わっていなかったりなど、随所で素人感が漂ってました。あれか、人財を翌日に回したな。



-簡易フィールドレビュー-

先述の通り、旧タクトレ場だった場所がBフィールドとしてサバゲーフィールドに改装。
中身は背丈以上の高さまで積み上げられた土や布(学校や自治会なんかが持ってる白テントみたいなもの)で通路が作られ、軽く塹壕を彷彿させるような土版CQB迷路となっておりました。

壁面が土と布なので跳弾が皆無。
通路は広いところと狭いところが程よいバランスで配置されているので、味方を前線に溜めることも出来るし裏回りも可能。
斜線と動線の距離も概ね20m前後とかなり絶妙なので、エアコキでも電動相手に十分…てか、電動のメリットが薄いのでエアコキとの火力差はほぼありませんでした。







総じて「エアコキで戦線を上げることが出来る」というかなり面白い構造となっておりました。これはレギュレーションを工夫すればかなり面白いゲームが出来ますね。畜生、貸切させやがれ。



-ゲームの展開-

黄軍に攻めっ気の強い方が多くいたようで、概ね黄軍が攻めていたような印象。たまに前半押されることもありましたが、それでも後半から少しずつ戦線を押し上げてましたしね。

が、勝敗的には概ね五分。主に復活戦で黄軍の死亡が目立った模様。





■今回の戦友■

・全く引率してない連中
・KTW友の会







■個人的な動き■



メインアームは「家宝タネガシマ」時々「G3A3」(骨屋謹製)。
序盤はG3骨3を使用していたものの、エアコキで十分戦えることに気付いて以降はずっと家宝を使用。
フィールドの構造的に安全のON・OFFが分かりやすいので、なんかやたらと味方を呼びながら前線を押し上げてました。いや~、タネ超面白ぇ~。



・「スパイ活動前に落とす!」が目標





トルネード事案は今回は無かったので一安心。いつもこうならいいのですがね。





反省会は「サイゼリヤ カインズモール千葉ニュータウン店」。安さにかまけて各自暴食。



翌日はOPSでへんたい勢の引率でした。  

2015年01月15日

【ミニレポ】15.01.12(月:祝:夜) ○いて出す簡単なお仕事 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
アサルトで身体が冷えてしまったので、暖を取るために九龍に寄りました。



■全体の状況■

人数=20名超

安定の高速機動にブン回し。これくらい展開が早いと、遊び甲斐があるってもんですね。



-ゲームの展開-

20:00から参加した限りでは、今一歩のところで緑軍が勝てず。
展開自体は通常の九龍の速度でした(開幕高速機動勢が数名、の意)



■今回の戦友■

・ネタ心を忘れない 勢





■個人的な動き■



メインアームは「M1911」(エアコキ)。
開幕の出会い頭で一人は倒せたものの、その後は足を止めた直後に正面以外から撃たれるパターン。やはり閉所に行かなければ。




来週は、とりあえず日曜はOPSです。久々にばら撒くかぁ。  

2015年01月15日

【イベントレポ】15.01.12(月:祝:昼)熟練者の本気 @ アサルト「ガチンコ」定例会

F-03 です。
月曜の行き先を調べてみると、「ガチンコ定例会」なるものを発見。
気になったので、アサルトに行って来ました。



■全体の状況■

人数=60名前後
気候=強風で即冷え

HPでの告知通り、純正フラッグ戦のみ。原則フルで時々セミ戦を挟む感じでした。
1ゲーム15分で、休憩は原則5分で時々10分の長休憩を挟む感じ。
後述しますがゲームの決着が早かったため、おそらく全部で20ゲーム弱くらいは実施したような気がします。

通常の定例会と比較すればゲーム数は多かったのですが、個人的には日中も含めて、もう少しゲームは回せたハズだなぁ…なんて思ってしまいますね。ゲーム終了も16:00と、どこぞの稲城市みたく早かったですし。冬至も過ぎてまだ明るいのになぁ。



-ゲームの展開-

「アタッカー勢の会、再来!」

一言で言えば「ゆうすけ会」と同じ雰囲気。開幕ダッシュから始まり、互いに名も知らぬ人同士がある時は声を掛け合って情報を共有し合い、ある時は無言のまま合図も無しに同時に動いてラインを上げる。イイ…凄くイイよ。やっぱこれこそサバゲーだよね。
とにかく隙あらばラインを上げてフラッグを取ろうという意思がビシビシと伝わり、全ゲーム通してタイムアップはごく1.2ゲームしか無く大抵は10分前後で決着が付いてました。

全体的には7:3くらいで赤軍が優勢。が、内容を見れば黄軍もかなりラインを押し上げていましたので、非常に動きのある展開でした。

フィールドの傾向的にはセーフティから見て右側スタートの方が有利みたいでしたが、とは言っても逆スタートからでも勝利することもあったのでやりようはある感じでしたね。





■今回の戦友■

・「薄い」代表





■個人的な動き■



メインアームは、フル戦ではG3A3、セミ戦はタネガシマを使用。サイドアームにメガホン付き。

基本的には白バン確保の道中で毎度の即死。とは言え、電動でフルで撃てば若干は道連れにしてました。やっぱ当たってるよねぇ。何で定例会では(ry)。
おかげでせっかくのメガホンもさほど活躍の機会は無く、単なる飾りと化してました。



・この日唯一の仕事回





今回の写真撮影は、フィールドに入っての撮影が許可されました。ひゃっほい。
時々「そこ射線!邪魔!」と怒られましたが、おかげで個人的には結構迫力のある写真が撮れたかと思います。やっぱ最前線で戦ってる人こそカッコいいよね。




・今回の個人的BEST SELECTION

















・この日の写真は、↓URLより閲覧・ダウンロードをお願いします。

http://img.gg/y9q0ifc



余談ですが、アサルトはCO2の使用は不可とのこと。悲しいなぁ。同じ埼玉県にあるメーカーだから協力すればいいのに。
メーカーがわざわざ警察へ自主的に安全性の確認を取りに行き、警察からもお墨付きが出ているのに。業界からの圧力でもかかってるのかなぁ…なんて、素人目からは思ってしまいますね。



帰りはゲーム数がイマイチ物足りなかったために身体が冷えてしまったので、暖を摂りに九龍に寄りました。  

Posted by F-03 at 01:24Comments(0)イベントレポ

2015年01月15日

【ゲームレポ】15.01.11(日) ピンポイント強襲 @ OPS-300発戦

F-03 です。
夕方に地元で飲み会があったので、近場のOPSに行きました。



■全体の状況■

人数=130名前後
気候=1月標準

知人多めでいつもの雰囲気。
300発戦ということもあり、珍しく特殊戦なしのフラッグ戦のみでした。個人的には青白戦さえなければより良かったですね。



-ゲームの展開-

午前は確か黄軍が攻め気味。が、午後から次第に赤軍が押し返し始める。
相変わらず声出しの文化が根付いているのでいいですね。




■個人的な動き■



メインアームは「オート9(マルイM93Rベース)」。即死のお供には「D3300」。

最近は最早「丘下角取り」の専門として特攻してばかり。しかしここ最近はダッシュしてもスピードの乗りがイマイチなので、先手を取られることもしばしば。歳なのかDEVUなのか…単なる寝不足のせいと思いたいDEATH…。


・一発仕事人





写真については、残念ながらフィールドに入っての撮影が禁じられてしまったので観戦場からの撮影しか出来ませんでした。
観戦場から見える範囲であれば多少は撮影出来るものの、どうしても似たような写真しか取れないのが至極残念ですね。出来れば中央や青フラッグあたりの最前線で戦っている人も写したかったのですが。


・今回の個人的BEST SELECTION



















・この日の写真は、↓URLより閲覧・ダウンロードをお願いします。

http://img.gg/UViN3dH





翌日はアサルトの「ガチンコ定例会」に行って来ました。ガチンコってことは…きっと沢山ゲームを回してくれるに違いないっ(フラグ)。  

Posted by F-03 at 00:57Comments(2)ゲームレポ OPS

2015年01月15日

【ゲームレポ】15.01.10(土) 不逃長物 @ AGITO

F-03 です。
温泉に行きたくなったので、AGITOに行ってきました。



■全体の状況■

人数=30名前後
気候=並の1月


人数少なっ。
直近数ヶ月内でAGITOに行った時の人数がかなり減少。個人的にはブームの終了とベテランが飽きたのだと予測。よし、リアカンやろうぜー。



-ゲームの展開-

知人一派で突撃。
乱戦になるとは言え、全体的には黄軍(自軍)が若干押してたような気がします。



■今回の戦友■

・長物チャレンジ







■個人的な動き■



メインアームは「AK74M」。「ヤマナシ 冬のガス祭り」、ヒットを集めてお皿を貰おう(提案)。

某鹿児島の人が「長物運用の訓練」と言うので終日AKを使用。そのためか、身体が自然と長物で進みやすい開けたルートを進む傾向でした。



・山梨製のガスブロは日本一!





でも正直、ゲームの内容よりも写真ばっか撮ってた記憶しか無い。
と言うことで、ヒット後は暇つぶしに写真を撮りまくってました。
メインカメラは「NIKON D3300」(ダブルレンズキット:赤)。カメラはズブの素人なので、素人らしく赤いボディ。

今回ものは試しとオートで撮りましたが、見返してみると結構被写体がボケ気味でした。
あとAGITOはかなり入り組んだ構造なのでゲーマーの動きの予測がし辛く、撮影ポイントも限られてしまい非常に難しいですね。
おかげで大抵は銃を構えているか待機・索敵などで停止しているところしか撮れませんでしたよ。さすがにしょうがないかなぁ。


・今回の個人的BEST SHOT





・この日の写真は、↓URLより閲覧・ダウンロードをお願いします。

http://img.gg/29ueU0n





■アフターサバゲー■

ゲーム終了後は今回のメインイベント「温泉に入ろう会」。
行き先はみんな大好き「ほったらかし温泉」。意外にもAGITOから下道で一時間強ほどで行くことが出来たので、結構気軽に行けそうです。




入湯から一時間ほど、800円の夜景を見ながらあれこれ談笑。
そしてその後はほったらかし温泉から勝沼IC方面へ帰ること僅か15分、お待ちかねのメインディナー「ほうとう」です。





ほうとう専門店「歩成」。宣伝曰く「ほうとう界のトップだぜ」とのこと。
実際、割と大きめの鍋に沢山の具。
こってりとした見た目とは裏腹に、野菜や肉の旨味が滲み出てとても優しい味。





合わせて馬刺しにブドウジュースも堪能。これは美味い。



思ったほど時間もかからず、温泉から郷土料理まで楽しめるこの「AGITO-ほったらかしプラン」。素敵な夜景に美味しい料理がいずれも安く堪能出来るので、近所から遠征のプレイヤーまでお勧めです。



翌日は地元の飲み会がある関係で近場でした。  

2015年01月10日

【ゲームレポ】15.01.04(日) 軟式サバゲー @ 神田(朝・昼)

F-03 です。
新年会の着地点がアキバで徹カラだったため、諸々を考慮し某トラウマの系列店に赴きました。



■全体の状況■

人数=朝:40名前後? 昼:30名前後から突発的に増員
気候=ビル風はさほど無し

先ずは朝のパート。
なにかあったら即帰るつもりでしたが、有難い仲間のおかげで結局参加することに。
ゲームの運営については予想外にかなり手慣れており、すぐに休憩を入れたがることを除けばかなりスムーズでした。古参のスタッフも見受けられたので、神田は他よりスタッフの質が厚めなのでしょうかね。

ゲーム時間も4分とかなり理想的。惜しむらくは、休憩をすぐさま入れたがるのと特殊戦ばかり行うことでしょうか。フラッグ戦をガン回せばあと4ゲームは稼げたんだろうけどなぁ。



次に昼のパート。午前と違って、昼は片面でのプレイ(後述)。
基本的には朝と変わらない回し方でしたが、中盤からはようやくガン回しをしてくれるように。これこれ、せっかく狭いフィールドなんだからテキパキやろうず。

が、途中からいきなり全面解放で隣の貸切グループとの合同ゲームに。いや、個人的には広いフィールドと見知らぬ人とも遊ぶことは多いに嬉しいことなんですけどね。
話を聞くに、どうやら合流した貸切グループは業界関係者の集まりらしく、上からの圧力で急遽合同となったみたいです。なるほど、納得のパワープレイでした。せめてこちら側のゲーマーに一言確認の言葉があるべきなのでは?



-簡易フィールドレビュー-

「索敵不要」の噂通り、網バリケによる視線スケスケフィールド。
が、それ以上に斜線を切りやすいバリケードの配置にかなり多い動線。この配置がかなり絶妙でクソ面白い。これはエアコキ(特に長モノ)がかなり活躍出来ますね。
しかもスケスケバリケが今回持参した得物と非常に相性が良く、今までとは違った楽しみ方が出来ました。なるほど、例のナントカ集団が居座るのも納得。これはイイ!すごくイイ!



-ゲームの展開-

朝のパートでは、確かずっと仲間と同じチーム。
人数が多いせいかあまり一方的にならず、また特殊戦が多かったこともあり目立った動きは無かった印象でした。

昼のパートでは、半面の状態の序盤は完全制圧。全員がエアコキ持参でしたが、それでも完全に「狩り」になってしまったので早々にミックスに。
中盤あたりからゲームに物足りない隣の業界関係者勢がこちらフリー参加側に雪崩込みだし、その数戦後は前述の通り上の圧力で合同化。なるほど、あの人ですか。

そのあたりからノリに勢いがつき始め、復活主体のゲームルールも相俟って声出しから高速移動、戦線上げと全体的にかなりアグレッシブな動きに。
スタッフもこのあたりからいい感じで壊れ始め、どこぞの誰かさんのように無休憩でゲームを回し始める。イイ…すごくイイよ。



後半は勝敗的には負け気味でしたが、盛り上がりはこちらが凄(酷)かったのでヨシとしましょう。




■今回の戦友■

・例の(ry)(撮影忘れ)





■個人的な動き■



メインアームは昨日に引き続きポジトr…「メガセンチュリオン」。

フィールドで1ゲームやった瞬間に「ここならASOBEるっ」と思い、スタッフに使用を懇願。
現場スタッフもノリが良く、「面白そうだから」と特別に使用許可を頂きました。

さすがにエアソフトガン相手には苦戦を強いられましたが、少ないながらヒットが取れることも。
何より、最前線でバリケ越しにナーフ銃を構えているとフルサイズ電動ガンを使っている相手がナーフ如きにたじろいでいるので、その状況がもうたまらないったらありゃしない。「フルサイズ電動がナーフ相手に足止めされてやがるぜフヒヒwww」と。
ドMもここまできてしまうと別のベクトルのドへんたいですね。



総じて、フィールドの内容も良ければ「現場スタッフ」も対応が良く、非常に楽しませて頂きました。
ただ、やはり何かと細かいところで「パワープレイ」が目に付くのでどうしても何かしら「しこり」が残ってしまうんですよね。
「現場スタッフ」がかなり頑張っているだけに、尚更…ねぇ。





さぁ三連休だ。  

2015年01月10日

【貸切レポ】15.01.03(土) 年始の腹筋崩会 @ IBF貸切

F-03 です。
年始恒例のお楽しみ会。今回のテーマは「NERF」でした。



■全体の状況■

人数=6名
気候=止まったら 冷える

リボルバー戦に続き、今回の某さつま氏主催ゲームは「NERF限定戦」。ニッチだ。ニッチ過ぎる。
そしてそれに加え「迷彩禁止、コスプレ推奨」といった条件まで加わったものだから…。












ハイパーカオスwww

いつも通り数戦1セット形式でのゲーム回しに加え、今回は某秘密兵器を活躍させるため攻防戦も実施。いやー、アイツの存在感はヤバいっ。




-ゲームの展開-

AMは手前フィールドだったのでほぼ攻防戦を実施。
PMは奥のフィールドなので2F禁止の通常の殲滅戦を実施。
ゲームの性格的には、AMがワイワイレク的な雰囲気で、PMは割としっかりサバゲーしてた感じですね。




■今回の戦友■

・NERF戦隊「ドロンジャー」





・可愛いアノ子は「ドローン」








■個人的な動き■



メインアームは「メガセンチュリオン」(オレンジトリガー)。愛称は「ポジトロンライフル」。

オレンジトリガー(海外製の意)だからか、あるいはこのモデル自体の特徴なのか、ダーツの飛距離が半端無い。
上手く真っ直ぐ飛べば優に15mはフラットに飛び、またダーツが大きいため被弾の感触もしっかり伝わるので、この「メガダーツ」ならしっかりサバゲーが成立出来ますね。

難点としては「弾道が安定しない」こと。軟質素材のため、どうしてもダーツの状態によって精度が安定しません。
ベストな弾道なら20mくらいまで真っ直ぐ飛ぶのですが、ダメな時はものの2.3mあたりで横に逸れてしまいてんで使えたものではありません。

潜在能力は半端無く高いスペックを持っているので、恐らくダーツさえしっかり固着出来ていればかなり使えるシロモノになるのですが…何かいい方法は無いものか。



・結局頼りになるのはスポンジソード





終日終えてみた感じでは、ワイワイ騒げて楽しかったことを大前提に、「エリートダーツ」までは被弾の感覚が非常に危うい感じ。
冬の厚着状態だとIBFならではの超近接戦ですら被弾に気付かず、近くでの発射音と新しげな弾が散乱…という周辺状況から自主退場…と言った対応にならざるを得ませんでしたね。
遠慮無しに遊ぶのであれば、やはりメガダーツを使うのが一番でしょう。飛距離はあるし被弾も分かる。あとは精度の安定化が今後の課題ですね。ホント、なんかいい方法無いかなぁ…。





その後は新年会を経由し、不覚ながら某警察署の裏に行かざるを得ませんでした。  

Posted by F-03 at 01:57Comments(0)貸切レポ

2015年01月10日

【ゲームレポ】15.01.02(金) かほうは寝て待て @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
今年の撃ち初めは九龍にて行いました。鍋パーティー、やりたかったなぁ(リメンバー2014年始)。



■全体の状況■

人数=25名前後

年始と言うことで、プレイ時間は13:00~20:00と変則気味。
「九龍でこの時間なら100回死ねるっ」という期待に胸が高まります。



-ゲームの展開-

顔見知りの常連が見当たらないせいか、動きとしては大人しめ。
ゲームの回転も序盤は高速だったものの、参加人数が増えるにつれて遅くなり思ったほどはプレイ出来ませんでした。
まぁそれでも普段の九龍回しなので全ゲームで約60ゲーム超と多いですが。まるで(ry)



■今回の戦友■

・ 某「室内特化戦隊」からの刺客(撮り忘れ)









G3が同じ時に同じ場所にいたので、思わず。
まるいさんも えいちけーなんてにわかなんてだしてないで じーすりーはよ。
みんな まってるんだよ。





■個人的な動き■

メインアームは「御神体:タネガシマ」。今年も驚愕させるようなヒットが取れますように(二礼二拍一礼)。

前半は不思議と安定してヒットが取れるものの、後半になるに従い戦果が落ちる。何故ハンドガンで取れぬっ!?





翌日は年始のお楽しみ会でした。