2015年08月31日

【ゲームレポ】15.08.29(土) 百姓集合 @ DELTA-FORCE

F-03 です。
前日がまた会社の飲み会で遠出出来ないので、地場フィールドにてチーム集合となりました。



この「ヒゲのオジサマ」に愛称が欲しいところ。ふと思いついたのは「マック」。何故か英名。



■全体感■

人数=16名
ゲーム内容=純正フラッグ戦・1復活付フラッグ戦・メディック戦・スパイ戦・殲滅戦・ハンドガン戦

土曜かつ弱雨天予報でしたが、ウチの「百姓軍団」と他の団体様のおかげで、総数は16名と丁度良い人数。
AMは各チームで半々に分れての交流会風に。PMは各チームに分かれての対抗戦型のチーム分けでプレイ。
しかもオーナー権限にてこの日は中盤より「300発制限」となったので、とても動きのあるゲームが出来ました。



■今回の戦友■

・PA(別名「山梨の百姓一揆」)




■個人的な動き■



AM=「AK74M」(KSC製ガスブロ)
PM=「Mini UZI」
(注:写真に写っているタネガシマは私のではありません)

AMではこの日初顔合わせのチームメイト「ちゃんまん」さんの多大なるご支援により、これまたスイスイ前進することに成功。おかげで初戦から久々にFGすることが出来ました。いやはやホント、有難き幸せ~。


・久方ぶりの定例会でのFG





これがPMになってからは一転、何故か私だけ「所属チームと敵対」することになり、あえなく屍累々。ようやく分かった。結局私は誰かに守られていなければ生きていけないのだと。


・静岡でも即死集





それにしても、「DELTAのヌシ」(愛称:お父さん・パパさん)の戦闘力にはつくづく驚かされます。
前進するときの迷いの無さとタイミングの読み・前進時の表面積の薄さ・接敵後の迂回ルート選択までの判断スピードとその後の移動速度。いやはや、おかげでこちらが先手を取っていても相撃ちに持っていくのがやっとでした。これはまたいい目標が出来ましたよ。





翌日は野球のため出撃は無し。やべ、サバゲ分が足りん。  

2015年08月27日

【散策】15.08.23(日) 不試射 @ 秋葉原エリア

F-03 です。
戦友が某修羅の国へ旅立つというので、「負けるな会」が秋葉原にて行われました。



~本編~

「負けるな会」まで時間があったので、戦友が青山の某セレブレンジで遊んでいる中、私は珍しく秋葉原を一人で徘徊してました。



とりあえず「AR15 MEGA」(KSC製)は非常に気になっていたので最優先で散策。
ほどなくして「サイドアームズ」「ECHIGOYA」さんで発見出来て意気揚々としていたのですが、あえなく「試射はさせぬ」とスタッフより断られてしまいました。最近のショップってどこもこんな感じなのでしょうかね。せっかく沼津から出張ったのに・・・しくしく。



仕方ないので一服してから「ターゲット・1」さんへ訪問。
戦友曰く「レンタルガン撃ってみ」とのことでしたので、とりあえず5mレンジで20分ほど触ってみました。








ダット付のレースガンは初めてでしたが、確かに狙いやすかったです。
が、今回はレンジの距離が短く的も比較的大きかったためか、正確に測ったワケではありませんが体感的に素ガバとタイムはさほど変わらない印象でした。





他、徘徊する中で「デリンジャー リアルカートカスタム」を発見。
いくらデリとは言え「素弾」をゲーム中にリロードさせてくれるフィールドはないでしょうから、これは地味に欲しかったですね。ていうか、多分自分で加工すればいい話でしょうから、今度試してみましょうか。
ぁぁ夢溢れる「デリ ワールド」。これ一丁に予備カート数十発でサバゲーとか、すっげー面白そう。





それにしても、たった一週間サバゲーを休んだだけで脚力が一気に落ちた気がします。まぁその方が今のサバゲーの遊び方にはマッチしている気がしますけどね。びば じゅーそーこー こーかりょく(白目)  

Posted by F-03 at 23:15Comments(2)その他

2015年08月25日

【ミニレポ】15.08.22(土) 1to1 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
不精が祟って午前様でしたため、九龍で散歩してきました。



☆新刊 入荷!☆ (本記事の本文、これにて終了)



■全体感■

人数=20:00で20名前後

最近パターンの19:00 in 。
ここ数か月では土曜ですら客入りが悪く、初っ端でinしてもごく少数によるバトルロイヤルになってしまうので、「もう19:00inでいいや」と言うのがホンネ。
問題なのは客入り。AGITOといい盆期間中といい九龍の土曜といい、いよいよ(ようやく)ブーム終焉となってきている模様。
ついにフィールド残留をかけた、(本当に)仁義無きサバイバルゲームが開始となるのでしょうか。



■個人的な動き■



「銀ガバ」。この銃もそろそろ季節的に厳しくなってくるかもしれませんね。

この日は1to1。「一人倒すとすぐに別の人から撃たれて死ぬ」の繰り返しでした。





翌日は野暮用。  

2015年08月21日

【貸切レポ】15.08.16(日) Lの刺客 @ beam骨会

F-03 です。
お盆戦線最終の8戦目は、個人的イベント三つ目の「鯖ビーム(骨会)」でした。





■全体感■

人数=20名前後
ゲーム内容=純正フラッグ戦

今回はゲーム回しをさせてくれるというので、とりあえず休憩3分で様子見で回してみました。
が、早々に続々と「キツイ」との声が上がったので中盤以降は5分・10分休憩を織り交ぜてゆっくり回す運びとなりました。

この時に限らず、どうも今年のお盆期間はどのフィールドでも全体的にゲーム参加者が少なかったようです。昨年とは大違い。
この原因は単にカレンダーの巡り合わせと盆前の猛暑日による偶然なのか、それとも本当にブームが去り始めているのか・・・。


基本的にはBフィールドでのフラッグ戦ばかりでしたが、今回特別にAフィールドも使っていいとの許可が出たので1往復だけAにてプレイ。
しかしさすがに人数の関係でAでは広すぎたので、早々にBフィールドに戻しました。





■個人的な動き■

「AK74M」(KSC製ガスブロ)をメインとしつつ、たまに「Mini UZI」やら「M11」やら。

今回は少人数が幸いし、結構動き回ることが出来ました。
特に某パーツメーカーの某63番さんが私の動きに合わせて下さり、ここ最近では最高の連携で進軍することが出来ました。やべぇ、もっと某63番さんと一緒にあちこちのフィールドでゲームしてぇ。


・もうちょいでFG







次週は少し休みます。  

Posted by F-03 at 23:05Comments(0)貸切レポ

2015年08月21日

【イベントレポ】15.08.15(土) たいきゅう日和 @ 戦-うい会

F-03 です。
お盆戦線7戦目は個人的イベント二つ目、「戦 うい会」でした。



■全体感■

人数=50名前後
ゲーム内容=三つ巴・四チーム型などのフラッグ戦・1h耐久戦など、微妙に変化球

「うい会」はいわゆる戦恒例のスタッフ主催の貸切会で、主に常連客やスタッフと親しい方が中心に集まる会。
何故かサバゲーが上手い人達が集まるため、定例会よりレベルの高いゲームとなる傾向にあるようです。

今回も常連勢を中心に手練れ多いようで、バラ撒きや固定砲台などは少なく遊び応えのあるゲーム会となりました。





■今回の戦友■

・寝不足の耐久王(ピン)



■個人的な動き■



メインは「AK74M」(KSC製ガスブロ)。OPS貸切で濡れてから放置していたので青錆が酷かったのはココだけの話。

基本的には苦戦。特にフラッグ戦ではフィールドの構成と得物の射程の関係でどうしても圧倒的不利。
加えて戦には数えるほどしか来ていないので慣れるまでに相当な屍を費やしました。

ただ1h耐久戦にて常時前線へ出張り続けたおかげで何とかガスブロでもそれなりの戦果をあげることに成功。とは言え、一番効果があったのは「声出し」による連携だったかもしれません。
ちなみにきんだいさんはこの1h耐久戦で相手の拠点を落とした模様。さすが耐久王、とても今朝までBEZUってたとは思えねぇ。





翌日でお盆戦線はラスト。にも拘わらず、この日の夜は漫喫で翌朝まで漫画を読みふけるという暴挙に。  

Posted by F-03 at 22:43Comments(0)イベントレポ

2015年08月21日

【ミニレポ】15.08.14(金:夜) まったり @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
お盆戦線6戦目、いつもの九龍です。





■全体感■

人数=20:00で25名前後

19:00 in にて2時間プレイ。
この日は珍しく、満員でもないのに到着当初から駐車場が満杯。恐らくメンバーは普段九龍に来れない方ばかりだったのでしょう。



■今回の戦友■

・OPSからの連戦 勢
・いつもの九龍 勢



■個人的な動き■

確かこの日は「Mini UZI」(WA)。

九龍でもお試しで使ってみましたが、どうもMini UZIを使うと微妙な戦果になるようでこの日も微妙だった気がします。
やはりSMG系は屋外でフルオートでバラ撒いてこそ面白い・・・ってもんですね。





  

2015年08月21日

【ゲームレポ】15.08.14(金:昼) 少人数、再び @ OPS-600発

F-03 です。
個人的予定めぐり合わせにより、いつもの近場で暇つぶしです。お盆戦線5戦目。



■全体感■

人数=60名前後?
ゲーム内容=PMの特殊戦は「青白フラッグ戦」

お盆直前とは言え、この日も少人数でした。
最近の傾向でしょうか、両軍共に序盤から前線に上がってくる人が圧倒的に少ない。何度前線確保者の声がこだましたことか。

今更ですが、今のサバゲーにおける勝ち負けの直接的要素は、動きではなく「火力」が全てですね。何度前線確保者がカウンター勢に呑まれたことか。




■今回の戦友■

・血のスパナ(ピン)
・836勢
・OFFスタッフ



■個人的な動き■



メインは「M1911」(ガスブロ)、時々「RPG-7」とセット運用。

改めて実感。当然ですがハンドガンのみだとめちゃくちゃ動きやすいですね。
ただこの日は猛暑日では無かったためか、マルイのガスガバでは動きが若干渋く前線を支えるには若干心もとない感じでした。



・RPG-7(詰め替え用)





・青へ急襲(すんでのところで失敗)







最早OPSと九龍は「セット」で運用。メインとサブ的な。  

Posted by F-03 at 21:40Comments(0)ゲームレポ OPS

2015年08月21日

【ミニレポ】15.08.10(月:夜) vs変態勢 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
お盆戦線4戦目、OPSからの連戦にて九龍です。





■全体感■

人数=20:00でようやく満員くらい

19:00 in にて2時間プレイ。
特に荒れることも無く、平穏無事に楽しく遊べました。



■今回の戦友■

・例のエアコキ勢+埼玉の刺客
・OPSからの連戦 勢
・いつもの九龍 勢



■個人的な動き■



夏のインドアは「銀ガバ」。今回はあえてへんたい勢と敵対して遊んでみることに。
結果は惨敗。なんとか地形の利を活用しようとするも結局裏を取れず、いつものように飛んで火(線)にいるなんとやら。

それにしても不思議なのは、ガスブロだとハンドガンでも「点」で狙うことが出来ない。
同じガバでも、エアコキなら点を狙って当てられるイメージが湧くのに、ガスブロだとダメなんですよね。不思議。




  

2015年08月21日

【貸切レポ】15.08.10(月:昼) 出会った頃の環境 @ OPS貸切

F-03 です。
お盆戦線のメインイベントその1「OPS貸切」を実施しました。
貸切にご参加頂いた顔なじみの方々、毎度ながら有難う&お疲れ様で御座いました。



■全体感■

人数=16名
ゲーム内容=いつも通りフラッグ戦。途中から無制限戦オンリー(終わり際は検証会)

お盆前半の平日という日程は休みが取れない人が多かったようで、今回の参加人数はかなり少なかったですね。
そのためAMの早々から弾数制限は解除し、今回は普通の少人数貸切ゲームを実施しました。どちらにしろメンツ的にバラマキ系はいないですし。



なお今回は13:30より大雨と共に雷警報が鳴ったので強制中断となり、そこで九龍連戦勢と残留勢に分かれることとなりました。
そう言えば、今の戦友とはこういう「少人数・悪天候」の状態で良く遊んだもんだっけね。


■個人的な動き■

メインアームは「AK74M」(KSC製ガス)。

いきなり戯言ですが、この時期にガスの長物を使う上で私達ユーザー側だけが苦労しなきゃならないことについて、どうしても府に落ちないんですよね。



■検証の結果■

ゲームの終わり際に休憩がてら「サバゲーあるある」について検証を行いましたので、その内容と結果について報告致します。


検証1:(主に次世代を)フルオートで撃っている人は被弾に気付くのか?

⇒定例会などでよく「フルオート射撃中の人に撃っても無反応」というケースが結構あるようなので、「次世代M4」をフルオートで撃ってもらい、その人の背後30mあたりからセミを連射で撃ってみて被弾に気付くかどうかを試しました。

結果は「気付きにくい」。
セミで撃ちこんだ結果、「いくつか被弾している中の4,5発あたりに当たった弾でようやく被弾に気付いた」という結果となりました。
ちなみにこの時撃たれた側の装備は「BDU+チェストリグ」という比較的薄めな装備。
ではこれが「撃たれる側がプレキャリ付のガチ装備」の人だったとしたら・・・推して知るべし。



検証2:フルオートの射線(一点集中)となっているところを全力疾走で横切る時、弾は実際当たっているのか?被弾に気付けるのか?

⇒「フルオートで侵攻ルートを予め塞いでいるにも関わらず、全力疾走で横切る人は大抵死なない」という事案に対しての検証。
これも射撃側-被弾側間の距離は約30m(OPSの「23番⇒19番」と「23番⇒35番」)にて設定して実験。

結果は「ほとんどは当たった感触は無し」。
被弾の結果について第三者の目では確認できなかったため「通過出来ている」のか「被弾に気付いていない」のかまでは判断出来ませんでしたが、距離がそこそこあり真横方向にダッシュされている場合、結構走り抜けられてしまうことがあるようです。
また、被弾に気付く時は「ガチダッシュ状態から減速に意識が向いた瞬間」の状態がほとんどでした。
これらのことから、全力疾走時は被弾に大して相当に気を張る必要がありそうです。



検証3:マルイ次世代レベルで斜めに撃った時の射程距離

⇒これもよくある「開始と同時や敵が見えた時に斜め撃ち」をした際、実際どこまで届いているのかを検証。
検証地点はOPSの「37番⇒19番」。37番が射撃側・19番が被弾側。射撃銃は「マルイ レシー」(内部ノーマル)。

結果は「19番の直前まで」。
さすがに目視で約60m程度まで離れていたので、いくら斜めに撃ってもそこまでは届きませんでしたね。
となると、当然開始直後に斜めに撃っても相手には届かず、むしろ味方の開幕ダッシュ勢がやっとこさ前線に到着する地点に丁度降ってくる形になることが分かりました。



これらの検証結果から得た私の持論は、「相手がわちゃわちゃしている時は静観し、動きが止まったところに撃つべし」ということでしょうか。そう言えばタネで当てた時は不思議とほとんど被弾に気付いてくれていましたし(フルで撃ちこむのは個人的には気が引けるのでナシ)。
全力疾走は、まぁ基本即死ばかりしているので多分大丈夫でしょう。





この後は、勿論私は「OPS完遂」からの連戦。  

Posted by F-03 at 20:31Comments(0)貸切レポ

2015年08月19日

【ミニレポ】15.08.08(土:夜) 狭バズ @ taapナイトゲーム

F-03 です。
戦友のフィールド探査に便乗して、taapのナイトゲームに参加してきました。



■全体感■

人数=30名前後?

20:00 inにて3時間プレイ。
どうやらこの日は参加者が多かったようで、3チーム制でのゲーム回しとなりました。そう言えば埼玉のフィールドって3チーム制をよくやりますよね。DSK然りアサルト然り。
肝心のゲーム回しですが、3チーム編成で一周回るまではサクサク進む代わりに、一周すると途端に長めの休憩が入る感じ。個人的には3チーム制ならゲーム間の休憩は無しでいいと思ったり。



-簡易 フィールドレビュー-

とても大雑把に言えば「2F付IBF」。

1Fは横長の長方形型で、ちょうど「日」の字のように中心に仕切りがあり、そこで部屋の雰囲気が変わる。片方の部屋は九龍1FやIBF1Fにあるような屋台部屋で、もう片方は初代JJのような迷路型の通路。
また1Fを覆う感じで2Fがあり、そこはFOXTROTの2Fのように広間となっている。

1Fは中央を超えれるかどうかがポイントとなり、大抵は中央の仕切りを挟んでの膠着戦となりやすい。
2Fは広間の中にバリケもあるので、どちらかと言えば2Fを制してから動くのがこのフィールドのキーとなる模様。



■今回の戦友■

・NK サバゲ食傷隊




■個人的な動き■





基本的には「銀ガバ」、終盤からは「RPG-7」。狭いインドアでRPGとは、これいかに。

いつも通り「初めてのフィールドは足と死亡で覚える」の巻。個人的には2Fに行くより、1Fで開幕から相手側の部屋に侵入する方が好みですね。
何度か「アレ?」と思う場面もありましたが、まぁそこは相棒を見習って「背後から確実に仕留める」戦法を覚えれば解決でしょう。





余談ですが、きっと上の写真はきっとまた某所で晒されるんだろうなぁ。  

2015年08月19日

【イベントレポ】15.08.08(土) 10発/日 @ AGITOガス会

F-03 です。
今年二度目?のAGITOガス祭りに行ってきました。盆戦線1戦目。



■全体感■



人数=12名
ゲーム内容=お馴染みメニュー+α

「少なっ」。
到着してそうそうに思ったのがコレ。えぇ、写真の通りこの日の参加者はかなりの少人数でした。しかもジョーさん曰く「見慣れた人ばかり」、つまり常連ばかり。
それにしても、「盆+得物制限」とは言えこの少なさはちょっと異常な気がします。そこまで電動でなければならないのか、それとも遂にブームも終焉なのか・・・。





余談ですが、AGITOの元へBB弾の新作の試供品が届きました。懐かしの「S2S」より、新作のバイオ弾です。
結局この日この弾の使用感は聞けませんでしたが、なんだかパッケージからして廉価弾の部類な気がしました。なんとなく、ですが。





■今回の戦友■

・制限系イベントゲーム 好き好き 勢





・出身地ぶりの先輩





元祖へんたい勢もさることながら、まさか「刹那」の時にご一緒していた方と偶然再開。話を伺うと、結構出撃場所とタイミングがニアピンしていたようですね。是非今後もまたどこかでお会いしたいなぁ。



■個人的な動き■



メインは「Mini Uzi」。せっかくのガス祭りなので「長モノ」を使ってみました。

「この日の全発射数=10発」。雑魚い!雑魚過ぎる!
この日は人数とメンツの関係から、序盤から早歩きまで解禁状態。
それにつられて「速攻すればかなりヌけれるんでね?」とか思っていたのですが、これが見事に封鎖されてばかり。
むしろ人数が少ない分相手の姿を見つけることも出来ず、進んでも止まっても撃たれてばかりでした。それにしても、この日撃った弾数が10発とか、下手したらデリンジャー使用時より撃ってない気が。



・久々の即死集。







taapへ続く。  

Posted by F-03 at 21:53Comments(0)イベントレポ

2015年08月06日

【貸切レポ】15.08.02(日) 初「しよ!」 @ VLHL貸切

F-03 です。
ようやく待望の「PRO-G主催 さばしよ!」に参加することが出来ました。



■全体感■

人数=超大雑把に200名?
ゲーム内容=無制限復活x2・純正フラッグ戦x4・リベンジフラッグ戦x2・セミ戦x2・きのこたけのこ抗争x1

今回の開催地は「VLHL(ヴァルハラ)」。うたい文句がPRO-Gさんと一言一句と同じ「楽しくなくっちゃサバゲーじゃない!」なので、恐らく何らかの繋がりがあるのでしょう。
雰囲気は大雑把に言えば「素人主催のDSK定例会」。さすがにざっくり200名近くと大人数のため参加された方々も一枚岩では無いようで、お互いのグループで交流される様子はあまり見受けられませんでしたね。

ゲーム内容は割と普通の内容をゆっくり回す感じ。前回九龍で参加した時は独特のゲームばかりだったので、今回については一安心。
また他の定例会と違って「コスプレ」の幅は広かったですね。「アニメ・ゲーム」に「軍隊・LE系」、「着ぐるみ」に「和装」など。比率的には全体の2割くらいはいたような印象です。


参加された方々のプレイングは、通常の千葉の定例会よりはアタッカーの数は多かった印象。なんだかんだで開幕ダッシュ・前線上げに奮闘される方はそこそこいたような気がします。
ただフィールドの構造からするとまだまだ前線の戦力は足りなかったので、結局は「数が減った中盤以降から自然と動き出す」といった定例会でよくあるパターンとなっていました。



-簡易フィールドレビュー-

内容は一言で言えば「バトルシティの池周辺部分をそっくりそのままコピペ」した印象。

フィールドの形状は【回】の字で、中央部は侵入禁止エリアなので外壁はベニヤ板でびっしりと囲われています。
なのでその外周部を使って戦うのが本来の遊び方なのでしょうが、中央エリアを跨いだ射撃はOKらしく対岸部へは次世代レベルの銃があれば届いてしまうくらいの距離感。

外周部はおおまかに「市街地エリア」・「ブッシュエリア」・「平地エリアx2」と特徴毎に分類されているものの、先の通り「対岸射撃」と平地エリアでのバリケ間の距離がえらく遠いため、結局は遠距離での電動バラ撒き戦が主となる印象ですね。


適正人数は体感で50名でしょうか。面積的には広いのですが先述の通り膠着しやすい構成なので、ゲーム性を真剣に考えるなら人数と火力のバランス調整が非常に難しいですね。





■個人的な動き■



「ゴミ鎧!」(ダッシュ直前の構え)





・AK74M(RPG付) ⇒ 6割稼働
・タネガシマ(ゴミ鎧コス) ⇒ 4割稼働
・Mini UZI & M11A1 ⇒ 出落ち

毎度の前線厨。
先述の通り今回は比較的アタッカーが多め(千葉の定例会 比)だったので、孤独死率は若干低下。
とは言えやはり後続が続かない現象は同じで、結局は「攻めた方の負け」という図式でした。



・プレイング フィールドレビュー





久々の声出しは、遠くこだました・・・。





■所感■

先述の通り、雰囲気はよくある「身内でワイワイ」の集合体。楽しく盛り上がることが重点に置かれているので「ラフに楽しみたい」という方にはピッタリかと思います。
反面ゲーム数は控えめで勝敗に対する意識も薄めなので、いわゆる「スポーティに楽しみたい」という方には物足りないかもしれません。個人的感想は「定例会でおk」。


余談ですが、さばなび曰く「和装サバゲーで有名」らしい「RONIN SOLDIER」の方々を拝見。
同じ和装を嗜む者としてその有名な方々のプレイングを見たかったのですが・・・どうやらこの日はBBQの日だったようでまともにゲームには参加されておりませんでした。
残念、その有名な方々は和装でどういった動きをするのかを是非参考にしたかったのですが。



ぁ、受付時に「ラングリッサー」のアレンジBGMが流れた時はすっげーテンション上がったなぁ。個人的にはこの時が一番盛り上がりました。



さ、盆の予定を立てなければ。  

Posted by F-03 at 00:19Comments(0)貸切レポ

2015年08月04日

【ミニレポ】15.08.01(土) さまよう鎧 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
「夏と言えばガスでしょうJK!」と言うことで、アサルトのNOT電動に行・・・ってくるハズでした。





これだから かいしゃののみなんて いきたくねぇんだ !



■全体感■

人数=4名⇒30名手前

17:00 inのフリーゲームフル参戦。この日も平和に楽しい時間が過ごせました。

なお、20:00より九龍二周年記念ということで「じゃんけん大会」が開催。いい葉巻タイムになりました。



■個人的な動き■



銀ガバ:6割
家宝:4割

「バラ撒ける(or長い)んだから外周に行くゅ!」なんて思っていたのは僅か一時間程度。
気が付けばいつも通り1Fの中を中心に動き回・・・ることも出来ずに屍の山。「常連≠上手い」と言う良い見本。



しかし、今更ながらに暗所の撮影は「GoPro HD」(初代)ではもう厳しいですね。某柔いエアコキ撮影のためにも、暗所に強いカメラが欲しいところ。





翌日は「楽しくなくっちゃサバゲじゃない!」でお馴染み?の「さばしよ!10」でした。ちゃんとPRO-Gでいう「サバゲ」が出来るかしら。