2015年09月30日

【ゲームレポ】15.09.27(日) ツール ド シスター @ SISTER定例会



「たまにはバイクで」ということで、ツーリングがてらにSISTERへ行ってきました



■全体感■

人数=多分80名超
ゲーム内容=純正フラッグ戦

戦友の評判は抜群な「SISTER」。詳細は後述するとして、確かに面白かったですね。特に全て純正フラッグ戦だったのが特に。
ゲーム回しもそこそこ早かったので、久々にまともなサバゲーを丸一日堪能出来た気がします。



-簡易フィールドレビュー-

広さ=Oasisとほぼ同等。
予想最適人数=60人±20人。

密集型の市街地フィールド。
イメージは「縦横が整ったアサルトフロント」、「OasisにDSKの市街地エリアを縮小コピペ」。縦長の体育館大くらいの広さに縦横が整ったバリケ迷路を置いた印象でしょうか。

アサルトフロントではバリケが蜘蛛の巣状に設置されていたのに対し、SISTERでは縦横が綺麗に整えられた感じ。
またバリケ群の間の距離が若干長めなので、「CQBチックに接近戦」になるかと思いきやそうでも無く、どちらかと言うとバリケ群毎に固まっての中距離戦がメインとなります。

交戦距離が意外に長めとなるので基本は長物での撃ち合いとなりますが、エリアによってはバリケ群内部に潜り込んでの接近戦も可能なので、このフィールドではサイドアームも持参した方がいいですね。
また交戦距離は中距離ではあるもののバリケード越しでの戦いとなるため、弾数勝負の電動の優位性は他フィールドより薄れロマン武器と言われる「エアコキ」を活躍させるやすくなります。立てよエアコキ!



・フィールドの様子





■今回の戦友■

・TSC(ツール&サバゲー 倶楽部)



■個人的な動き■



メインアームは「家宝:タネガシマ(諏訪C)」。

・・・クソッ、電動に勝てねぇ。
折角エアコキがまともに使えるフィールドだと言うのに、相変わらず特攻死したり初弾を外したりそもそもコッキング出来て無かったりと散々で、いいとこ五分が関の山。
相手がへんたい勢ではないのでもっと上手く戦えるハズ。なんかしばらくこのフィールドで修行したいです。さすがに遠いのでそう簡単には行けませんが。

あと、この日終日フラッグ戦だったのはたまたまだった模様。もし本来は特殊戦を実施するのであれば、あまりここに来るメリットは無いなぁ。是非普通のフラッグ戦を終始実施してほしいところです、個人的には。



・一瞬の好調







■サバ飯■



この日の晩飯はフィールドからほぼ真東?のR4へ行ったところにある食堂「半田屋」へ。
ここはビュッフェスタイル(課金タイプ)の食堂で、和洋中と様々な食事が結構リーズナブルな価格で提供されております。
並の人間なら1000円弱程度で肉・麺・魚などがかなりの量を食べることが出来るので、特に食べたいモノが無い時なんかには結構オススメですね。味もそこそこ美味しいですし。





来週から10月・・・って、「オクトーバーフェスト」って9月半ば-10月第一日曜までなのか。
となると、「サバゲ&ビール」が出来るのは今週末までじゃないですかやだー。  

2015年09月26日

【イベントレポ】15.09.23(水) SW旅行紀 4日目 @ AGITO-忍会

旅行最終日は、AGITOの忍会に行ってきました。



■全体感■

人数=だいたい50名くらい
ゲーム内容
AM:4ポジ戦
PM:チップスター弾薬戦・フラッグ戦

イベントゲームで珍しく人が多い!
今年のAGITOのイベントゲームは人数が少ない日ばかりでしたので、少しびっくりしました。とは言え、半数以上が顔見知りばかりでしたが。

さすがは忍会。(いい意味で)メンツが濃いので非常に濃くもワイワイゲームが楽しめました。



■個人的な動き■

メインアームは昨日同様、「リボナーフ」に「アナコンダ」。

AMはリボナーフで頑張ってみたのですが、さすがにメンツがAGITO慣れしている方ばかりなのでそう簡単にはヒットが取れず。
PMからは本気の「エアコキ M1911」で試すも変化が無く、最終的にはアナコンダでようやく調子が戻った・・・という感じでした。



・今後の自身の活動方針







リボルバーの方が快調ってのも、どうなのよ。  

Posted by F-03 at 03:40Comments(0)イベントレポ

2015年09月26日

【貸切レポ】15.09.21-22(月火) SW旅行紀 2-3日目@ HCC旅行-エステート

毎年恒例のHITCOOL倶楽部主催のイベント「エステート宿泊サバゲ」に、今年も参加してきました。



■全体感■

人数=だいたい20名くらい
ゲーム内容=だいたい「エアコキ:2発装填 リボルバー:フル6発」縛りでの耐久戦メイン

昨年ではエアコキフルロードですら膠着気味だったため、今年はさらに弾数を減らすことに。やはりここは低火力が面白いですね。電動なんて()。


■個人的な動き■



メインアームは「リボナーフ」に「アナコンダ」。リボルバー尽くしで俺に良しっ。

プレイ的にはいよいよ走れる体力がなくなってきたので終始徘徊。とにかくリボルバーで思いっきり遊べたのでとても満足。



・旅館でGO!





宿泊ならではの晩飯(今回は屋外でBBQ)から部屋飲みもあり、例年の如く大盛り上がり。やっぱお泊り会は楽しいなぁ。



■サバメン■





晩飯その1。やはり戸隠にきたならそばは必須事項ですよ。
今回はエステートから長野IC方面へ走ること20分、ようやく夕方の時間で空いている店を発見。
他の店が軒並み閉店しているためか客が集中。そのため店はてんてこ舞いで若干待たされました。

が、昨年同様味はバッチリ。量も許容範囲でしたので、個人的には満足。







晩飯その2。同乗していたつっちーが苦悶するほど寄りたがっていた「ハルピンラーメン」へ、代わりに行って食べてきました。
味的にはスタンダードな北海道系味噌ラーメン。ただ甘味は野菜系では無かったですね。
個人的には十分美味しかったので、またこの方面に来るときがあれば是非寄りたいですね。
ちなみに場所は「下諏訪」。まさか行きと帰りで二回も諏訪の地に来ることになるとは。




旅行最終日は、AGITOの「忍会」に行ってきました。たいりょくが・・・。  

Posted by F-03 at 03:05Comments(2)貸切レポ

2015年09月26日

【ゲームレポ】15.09.20(日) SW旅行紀 1日目 @ AF定例会

SW二日目からは、長野へ遠征旅行に行ってきました。



■下道旅行紀■




諏訪大社までルートは、「富士宮経由、R20をひたすら北上」。
早朝な時間もあってか、渋滞はおろかか通行している車が圧倒的に少なく、信号の感覚も長いのでひたすら田舎道を突っ走りました。気分は完全に「小さな旅(NHK綜合)」。ビバ日本の原風景!













諏訪湖に寄りつつ諏訪大社でお参り。
ここで本題の「勝守」も購入出来たので無事任務完了、一路佐久の「アサルトフロント」を目指します。





こちらは佐久市突入後の風景。
「こんじきの海原」が、五穀豊穣を予感させます。「秋の実り」の風景って、とても素敵。





■全体感■

人数=ざっくり100名あたり
ゲーム内容
AM:純正フラッグ戦
PM:ハンドガン戦・(面白く無かった特殊戦)


-簡易フィールドレビュー-

広さ=DSKの反面程度+外周部に若干の丘。
予想最適人数=60人±20人。

密集型の市街地フィールド。イメージは「多分HQ東海のちょい広」、「屋外ベニヤ版 ASOBIBA神田」、「作り込まれたDSK市街地エリア」、「入り組んだSISTER」。

インドアのように迷路状のバリケが所狭しと配置され、それでいてところどころロングレンジの射線も通っていたり。
外周部には3か所ほど丘になっているのでここからの狙撃(バラ撒き)が可能となっており、かといってこれが強力過ぎるほどではないので、非常にいいバランスとなっております。

とにかく動線は多くてバリケは迷路に組まれた壁ばかりなので動線が非常に多いです。そのためバラ撒きはさほど脅威にはならず、完全に「一撃必殺」と「位置取り・動き」が重要となります。
そのことから得物の火力はさほど影響しないため、普段活躍させにくい低火力・ロマン武器を大いに活躍させることが出来ることでしょう。



・フィールドの様子





■今回の戦友■

・エステート前泊組



■個人的な動き■



メインアームは「家宝:タネガシマ」。朝方に買った勝守を装備した「諏訪カスタム」。

程よい距離のバリケ群のおかげでタネガシマでも意外に動きやすく、タネガシマならではの速射力・射撃精度・取り回しのおかげでグイグイ進めました。
即死もそこそこありましたが、他のフィールドと違って「火力負け」をすることが無いのでとても楽しめましたね。



・佐久でも即死集(満足)







ゲーム終了後は、翌日より本旅行の本編である「戸隠エステート」となるため長野駅周辺まで移動しました。ひ、疲労が・・・。  

2015年09月25日

【ゲームレポ】15.09.19(土) 百姓友の会 @ DELTA-FORCE定例会

SW一日目は、東西の戦友と共に近場のフィールドへ行きました。



■全体感■

人数=20名弱
ゲーム内容=純正フラッグ戦・1復活付フラッグ戦・メディック戦・ハンドガン戦

人数も程よくメンバーもクリーン。やはり人数が少ない方が会話もゲームも盛り上がりますね。
またこの日は自衛隊(風?)のメンバーに苦戦しました。やはり自衛隊(風?)な方々は戦い方がおカタい方が多いですね、ライン構築がしっかり出来てますよ。
おかげで序盤は中々攻め上がれず各個撃破され、カウンターでフラッグを取られること多数。くそぅ、序盤はかなりいいところまで押せているんですがねぇ。



そう言えば、どうやらオーナーが「裏道」を新たなに作成した模様。
私自身は使いませんでしたが、「中央やぐら-上フラッグ付近 間」に一本道を通した模様。ふむ、この道は下フラッグ開始の時に上手く使えそうですね。



■今回の戦友■

・PA(別名「山梨の百姓一揆」) 厳選
・某 友の会 厳選



■個人的な動き■



この日のメインアームは「G36K」。何ヶ月ぶりの電動だろう(7/12 BCU以来でした)

毎度の開幕ダッシュ。
この日は前線の確保までは生き残れるものの、そこから攻め上がる時に落とされるケースがほとんど。
アレなんですよね、前線で生き残っても「どうせ味方は上がってこない」と信用しないのが悪い。実際過去のケースを見ると、私が死んだ数分後にはちゃんと味方が上がってますし。

要は「味方(特に知人)を信用しろ」、と。大人しく待てばいいだけなんですよねぇ。



・1分で落とした







翌日より、SWサバゲ旅行(長野編)へ行ってきました。  

2015年09月17日

【イベントレポ】15.09.13(日) 祝・屋外戦 @ SEALs-レンコン祭り

少しずつ勢力を拡大している「レンコン会」が、いよいよ屋外戦へ突入しました。




ブリーフィングの段階から既に「レンコン会」にNTRされていたのはココだけの話w



■全体感■

人数=30名前後
ゲーム内容(フィールドは終日それぞれ半面づつ使用。)
 AM:純正フラッグ戦
 PM:チップスター戦・大将戦(暴言アリ)・戦・純正フラッグ戦

「千葉という立地・ジョーさん主催」という点を考慮すると、やっぱ少ないですねぇ。
が、その点集まった方はみんな良きへんたいばかり。ノリ良し・腕良し・動き良しと、とても和気藹々と楽しい一日が過ごせました。



■今回の戦友■

・AGITO レンコン会最高幹部二名
・NTRされた 老舗フィールドマスター
・TB8
・某ギャングの親玉
・某Gのオオカミ
・旧刹那のTさん



■個人的な動き■



「アナコンダ」・「デリンジャーx2」と、8mm銃をフル装備。

「屋外でリボルバーなんて超近接戦にしかならねぇじゃん」と思っていたのですが、意外に飛ぶんですよねぇ。結構中距離から撃たれました。
普段の定例会のような弾幕などは当然無く、低火力レギュレーションならではの「動き」と「生きた弾」によるゲーム展開は、さながら身内同士で貸切をやっているかのような楽しさでした。やっぱこういうサバゲーが白熱しつつもワイワイしてて面白いよね。



・やっぱりレンコンでも即死 集





・レンコン ゲッチュ





・チップスター狂団のとある昼下がり





いやぁ、とても面白かったですね。是非また実施して欲しいところです。
・・・そう言えば某川越のHさん企画のアレ、今年は実施しないのでしょうかねぇ。せめて10月にどこか空きがあれば・・・。




■サバ メン■



帰りは久々のくっさい くっさい「博多とんこつラーメン よかろうもん」。このくささ、たまらねぇっ。
  

Posted by F-03 at 23:39Comments(0)イベントレポ

2015年09月11日

【散策】15.09.06(日) 銃、酒、女 @ 町田SEALs

F-03 です。
知人の結婚パーティーの二次会として、町田SEALsさんへ行くことになりました。さすが戦友共。






■簡易 飲み屋レビュー■

収容人数=約20名前後(カウンター席:10名程度 / 立ち飲み:10名程度)
お店のタイプ=エアガンが見える・撃てる簡易ガールズバー






店内はさほど広くはなく、カウンター席とドラム缶2個の立ち飲み席に分かれる。
カウンター席の前には女の子が常時接客。ただしカウンター席は飲み放題利用者専用席なので高め。
飲み放題の他は単品での注文も可能。ただしその場合はドラム缶での立ち飲み限定。
食事のメニューはキャバクラ的おつまみ程度。





飲み放題の人は上記のカウンター席の利用と共に、この網にかかっている銃ならシューティングレンジで撃ち放題もセット。ちなみにレンジは競技系とは無縁な環境。距離は7mくらいで同時に利用出来るのは2名まで。
長物はM4系列の長短で各一丁、ハンドガンはガスブロで計二丁。
次世代やRPG-7も撃てる銃のラインナップにはありますが、こちらは例え飲み放題を利用していても別途レンタル費が必要でした。

ターゲットの先の壁は普通にコンクリなのでターゲットに当てても外しても跳弾がビシバシ飛びまくり。マルイの安いゴーグルを無料で貸してくれますが、個人的にはあまり落ち着けませんでした。



なお、入口の前には銃や消耗品が販売。消耗品は結構安いので、町田に行くならついでで買うにはちょうどいいかもしれません。




■個人的な今回の利用内容■

折角なので1H飲み放題で色々お試し。

まず撃ち放題。電動長物はマルイっぽいM16A2で撃ってみるものの、Nicd時代のような低レスポンスに低サイクルで萎え。
それに加えて先述の通り跳弾が激しいので、とりあえず数回撃って終わりました。

カウンター席に着席すると女の子がカウンター内でお酒を作ってくれます。アルコール度数はキャバ風に薄め。
周囲の会話を聞くにエアガンやサバゲに関する話はあまりなく、普通のバーっぽい感じでした。





■所感■

女の子と気兼ねなくおしゃべりをしたいなら割とリーズナブルかもしれません。
あるいはガッツリ「お酒+ガスブロ」を同時に楽しみたいなら元が取れるかもしれません。
でも何より「周囲にはばかることなくエアガン系の話をガッツリ出来る酒場」と言うのが最大のメリットかもしれませんね。





ニーズに合う方なら、お試しで行ってみるのもアリかもしれません。  

2015年09月11日

【ミニレポ】15.09.05(土) 越えたい壁 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
歯の治療があったため、九龍INしますた。



■全体感■

人数=20:00で20名前後




写真は定例会終了後の様子。まさか誰も連戦しないなんて。
今回も私の戦闘開始は19:00。それにしても、ここ最近はゲームの開始時間が遅くなっている気がします。
代わりに今回のゲームマスターが新人の女の子。ゲームを早めに回してくれたのが良かったです。



■個人的な動き■



翌日を鑑み、この日は「M1911」(エアコキ)。

前回同様、1F外周で電動相手に正面戦闘。普通の電動であれば何度か落とせたものの、何故かトレポンだけは落とせない。くそぅ、相変わらず火力高ぇ。
結局この日はトレポンの方を全く倒せず終わってしまいました。ぐぬぬ、エアコキ使いとしてまだまだ修行が足りないようです。



翌日は野暮用。てか、サバゲ飽きた感が(通算二度目)。