2015年11月28日

【イベントレポ】15.11.23(月:祝) コキすけ会 @ 戦国

月曜・雨予報・エアコキ縛り=「クリーンで楽しい少人数ゲームの予感!」
ということで、戦国のエアコキ会に参加してきました。



■全体感■

人数=20名弱
ゲーム内容=フラッグ戦(1回復活アリ・純正 など)


予感は諸々が的中。
冒頭の要素のおかげで参加者数は少人数となり、冒頭の条件でよくあてはまる「クリーンかつ人当たりの良い方」ばかりが集まりました。
またゲーム的にも「少人数・低火力」ならではの特徴である動きのある展開となり、とても「サバゲーしてる感」のある非常に面白い一日でした。





■個人的な動き■



メインアームは「薪(10万円相当)」。

ルートを変えながら色々と動いてみたところ、竹藪側の端攻めがもっとも上手く攻め上がれました。
ただ市街地エリアでもハンドガン(勿論エアコキ)のみで十分攻め上がれたので、ルートによって様々な得物で楽しめますね。やっぱいいわぁ、エアコキ(火力)縛り。

とは言え、やはり相手が固まっている状態では単身ではどうしようもないので、やはり味方との足並みは得物に関係無く重要ですね。



・単身端攻めFGの様子(9分超の垂れ流し)







しかし、エアコキ縛り条件下でのCA870(ソードオフ)は非常に強力。某すけべさんがこれ一丁でブイブイ言わせまくってました。



■高速飯■




この日は体調を考慮し高速で帰宅。途中で幕張PA帰り(上り)にて「長崎ちゃんぽん」を食しました。
ここで特筆すべきは「料理の出る時間」。通常他の店舗で頼んだ場合は10分前後と結構待たされることが多いのですが、ここはさすがPAだけあって注文からものの2分程度で料理が出てきました。

またここ「幕張PA帰り(上り)」はSA並の店舗・設備を有しているので、他にマックやとんかつ・うどん・ゴハンものなど様々な店がありました。
帰りの飯の場所に困ってる場合は「とりあえず」の選択肢として考慮してもいいかもしれません。




  

Posted by F-03 at 02:40Comments(0)イベントレポ

2015年11月25日

【貸切レポ】15.11.22(日) ガチenjoy @ Uベース貸切

8:30に綱島より出発し、東京まで出てきたところで選択肢は三つ。

   SISTERで再度ナーフチャレンジ
   BCUでナーフ凸
⇒ Uベースでナーフダッシュ



■全体感■

人数=20名超
ゲーム内容=前半:5 on 5。後半:純正フラッグ戦


てっきり定例会と思っていましたが、今回は貸切だった模様。
前半は今回の貸切のメインである「5 on 5」。4チームに分かれての総当たり戦を実施しました。



■個人的な動き■

メインアームは「家宝:タネガシマ 諏訪C」・「M1911(エアコキ)」。へんたい勢相手にナーフは無理ゲー。

今回は女性陣チームに所属。
ルール上ハンデとして相手方はエアコキハンドガンのみでしたが、正直へんたい勢に得物の影響は少ないのでどちらにしろ苦戦。

個人戦果はボチボチ。傾向的には「撃ち負ける」というより、「動いた先が火線だった」というパターンが多かったです。
とは言え、多くは無いものの単身で敵陣を切り崩すこともたまにはあったので程よく満足。



また「5 on 5」が終わった後も純正フラッグ戦ガン回しだったので、なんだかんだで多分トータルで30ゲームは実施出来たと思います。やっぱフィールドに来たなら心往くまでゲームをしたいものです。





■サバ飯■



ゲーム後はこぞってフィールド近くにある「焼肉 川崎苑」へ。灯台下暗し。
場所は帰りの畑エリアからメイン通りを印西方面へ向かい始めた矢先の左側。それこそスリーエフよりだいぶ手前。





肉の量は値段相応、味は良し。
むしろここの場合、炭水化物(白飯・ラーメン)の方がコスパがかなり良かったです。





翌日はエアコキ祭り。
だというのに、また漫画喫茶で朝まで漫画を読みふけってしまいましたとさ(就寝はAM 7:00)。  

Posted by F-03 at 22:52Comments(0)貸切レポ

2015年11月20日

【ゲームレポ】15.11.15(日) ナーフチャレンジ @ SISTER定例会

雨予報だと人数が減るので、これはチャンスとSISTERに行ってきました。
きんだいさん、申し訳。







■全体感■

人数=30名程度
ゲーム内容=ほぼ全部フラッグ戦


予報では雨でしたが実際は晴れ。フィールド到着時には完全に雨は止み、最終的に夕方には雲ひとつ無き快晴まで回復しました。
雨予報のおかげで人数は少な目。おかげでこの日もほぼクリーンな方ばかりが集まりました。

フィールドにはあちこち水たまりがあるため、展開は非常に遅め。
人数の偏りと黄軍(敵側)に連携の取れている団体がいたため、終日黄軍の優勢状態でした。くそぅ。



■今回の戦友■

・主賓を愛でる ボーンファミリー



■個人的な動き■



メインアームは「ポジトロンライフル」。この日は終日ナーフでプレイ(遠距離用にエアコキガバ付)。

「少人数+重馬場」のため、全力疾走すればなんとかなる・・・と思っていました。
実際開幕でかなりのところまで接近することは出来ていたのですが、結局はいつもの癖で「突っ込み過ぎて撃沈」の繰り返し。

今回は迂回しようと外回りルートばかり走りましたが、結局はバリケエリア間での遠距離戦ばかりでナーフの交戦距離で戦うこと自体が出来ませんでした。
次回以降は、迂回よりも相手のド真正面に躍り出るルートで試そうかと思います。





・ナーフチャレンジ(即死集)






■サバ飯■




この日のゴハンは、埼玉ではそれなりに有名らしい「ドカ盛り炒飯」が出るという「燕京」さんへ。
場所はSISTERより西部へ15kmあるので、中々寄るのは大変かもしれません。




ちょっと盛り方が見た目によろしくないのですが、味はそこそこ。ちなみにこれはメニュー的には「大盛りチャーハン」。
他の料理も普通サイズでそれなりに量は多く、値段も安価なので試しに行ってみるのもいいかもしれません。


  

2015年11月20日

【ゲームレポ】15.11.14(土) 対雨性能 @ ヘッドショット定例会

久々のSEALsリアカンにウキウキしてたら「人数不足により中止」。なんで?まだサバゲーブーム続いてるでしょ??なんで人いないの???
消去法により、泣く泣くヘッドショットに行きました。



■全体感■

人数=40名程度
ゲーム内容=ほぼフラッグ戦


天候は実際、ほぼ止んでいるか小雨の状態。しかも「休憩中に降ってゲーム開始時には止む」という素晴らしき好条件。きっと晴れ男が今回の参加者の中にいたのでしょう。

雨予報のため参加人数は通常の半数以下、かつほぼクリーンで声を出す人も多かったです。やっぱ雨予報にハズレは無いなぁ。


基本的には赤軍(敵側)が優勢。序盤は連敗していたので戦力調整が入り、以後概ね均衡に。くそぅ、情けをかけられるとは。



■今回の戦友■

・運動不足なAR30



■個人的な動き■



メインアームは「G36K」と「M3」。

即死もあるものの、そこそこ敵も倒せて戦果はそれなりに良好。連日の睡眠不足もあり無理凸しなかったのが原因か。

あと実感したのは、この手のバリケフィールドでは電動よりもショットガンの方が使い勝手がいいこと。
正面での撃ち合いにおいてはクイックによる一瞬の勝負が重要となり、その点においては電動よりもM3の方が上となりますね。
もっとも、今手持ちの電動ガンがイマイチしっくりこないからなのかもしれませんが。



・なんの面白みも無い ただの迂回FG(8分強)






■サバ飯■







この日のゴハンは、宿主オススメのカルビ丼@御徒町。
脂身少な目の赤身牛で概ね¥800円。旨し。


  

2015年11月07日

【ゲームレポ】15.11.07(土) 現地踏査 @ COMBAT TOWN

地元で新フィールドが出来ているらしいので、どんなものかと行ってみました。







■全体感■

人数=10名程度
ゲーム内容=概ね殲滅戦


-簡易フィールドレビュー-




広さ=ロックヒルの半面+ミニSPF-2+ミニどんぱち
予想最適人数=10~20人


恐らく静岡・山梨エリア初の屋外市街地フィールド。遊んでみたイメージは「SPF第二フィールドの現代改修型」。
そこまで広くは無い平地エリアの中に「SISTER」や「アサルトフロント」のようなバリケ迷路を展開し、その外周部に「SPF第二のような丘要素」と「どんぱち的インドアエリア」を追加させた感じ。

主戦場となるのは平地のバリケードエリア。
バリケ間の距離はそこそこあるもののトラックやL字バリケなどの「橋渡し」があるため、射線を切りつつ接近することが可能。
ほぼ完全にバリケ戦となるので火力の影響を受けにくく、SISTER・アサルトフロントと同様にエアコキでもさほどハンデを受けずに戦うことが出来ます。

この他、丘はブッシュが濃厚かつ見通しが良いので狙撃するにはピッタリ。
インドアエリアに潜り込めば外界と遮断されるため完全にインドア戦に。
なので、それぞれのプレイスタイルに応じて主戦場を変えられるのが特徴。


フィールドの構成はかなり多彩で面白いので、個人的にはかなりお気に入り。
ただ決して面積自体は広くはないので、多分20人以上も入ると結局他のフィールドと同様に弾幕ゲーとなってしまうことでしょう。



・フィールド踏査







■個人的な動き■



メインアームは「タネガシマ」と「ポジトロンライフル」、終盤で本気の「だんちょうライアット」。

市街地戦なので終日エアコキでプレイ。
少人数なこともあり、電動相手でもなんとかまともに戦えた感触があります。


また今回初めてナーフを屋外で使用。結論から言うと、正直ナーフはキツい。
今回は少人数のためなんとかKILLは取れましたが、正直ほぼフリーズコールに近いイメージ。
仮にこれが20人以上とかの大人数になってくると、きっと成す術もなく散ってしまうでしょう。ぁぁ、これがアサルトフロントならまだきっと・・・。





■所感■

不思議なもので、ここ沼津の地で何故か私好みのフィールドが増えてきました。

・DELTA FORCE ⇒ 事実上300発による竹林戦。
・COMBAT TOWN ⇒ エアコキでなんとか戦える市街地戦

それぞれフィールドの特性が全く違うので、遊び方も上手く住み分けが出来てますね。
しかも両フィールドとも土日祝日はほぼ全部定例会みたいなので日程に困ることも無さそうです。

これにAGITOと御殿場を合わせれば、ぶっちゃけ首都圏エリアと同等(もしくはそれ以上)にサバゲーを楽しむことができそうです。交通費も浮かせられますし。  

2015年11月06日

【イベントレポ】15.11.01(日) 潜伏と突撃 @ RCG2015秋

半年に一度のドMの会「るりげー2015(秋)」に、恐れ多くもまた参加させて頂きました。



■全体感■

人数=120名程度
ゲーム内容=やっぱりドM

ルールは若干の修正が入ったものの、基本的な部分は変化無し。
ただ、今回は「おっかなビックリ変態兵器」の類は無かったですね。ちなみにミニガンは「普通」の類。

年々、周囲の装備が「ガチ」の方向になりつつあり(姿と銃の初s)、往年の「ネタ度」が薄れている気がします。お犬様とか竹やりとか。




■今回の戦友■

・佐倉鎮守府




■個人的な動き■



その1:「ガチコス」セット





その2:ハロウィン限定「ゾンビ コス」セット





その3:「バラマキ」スタイル



とりあえず、ルールと状況によってこれらの装備を入れ替えながら遊びました。

そして使ってみてつくづく実感。「プレキャリはコスプレアイテム」と言うこと。
「動けない・気付けない・邪魔くさい」といい事が何一つ無く、特に「気付けない」という点がサバゲーをする点で致命的。
こんなのを着てダッシュしたり次世代などでフルオートで撃ちっぱなしした日には、「被弾に気付けと言うのがどだい無理」なことが良く分かりました。

そのため、この日は多分私自身も結構ゾンビしてしまったのではないかと思います。
もう二度と俺は着るのはやめよう、あんなんゲームするにはお互いに迷惑かけるだけのアイテムでしかない。





ちなみに今回も、潜伏したり一年分の弾をバラ撒いたり霊丸撃ったりしてました。伊達にあの世は(何度も)見てねぇぜ。





くそぅ、3日(火)、地元のフィールドに行けば良かった。  

Posted by F-03 at 00:42Comments(0)イベントレポ

2015年11月05日

【貸切レポ】15.10.31(土) 肉付骨 @ 戦国

骨屋さんから貸切ゲームにお呼ばれされたので、喜び勇んで戦国に行ってきました。



■全体感■

人数=20名弱
ゲーム内容=フラッグ戦





おにく うまー!!!
今回も骨会お馴染みのBBQ。(戦う)調理班はいつものペヤング氏。調理ありがとー!すっげー旨かった!

今回貸切の進行約を依頼されたので、ゲーム内容は終始フラッグ戦(タイムアップは両軍負け)。
ゲーム時間は抑え目の8分間、休憩時間も少し長めな4分前後。
抑え目なおかげで、ほどよく進行出来たと思います。



■今回の戦友■

・Z 会
・たくてかるゴハン 隊



■個人的な動き■



AM:タネガシマ(ガチコス+3kg スタイル)
PM:G3A3(骨屋謹製)

ほら、「戦 系列店」に来るならとりあえず「ガチコス」は必須じゃないですか。

戦績は雀の涙。AMは「ガチコス」だから仕方ないとして、PMもなんだかびみぅ。
なんだかこの日は身体が重たかった気がしま・・・ハッ、もしかして糖ny()。

ちなみに、G3A3で「CYC 0.23g弾」を使ってみたところ、弾道・給弾・飛距離諸々が全部問題無く使えました。骨屋の銃なら無事使えそう?



■運営的 反省点■

良かったこと
⇒ 昼前に行った「SAS式センターフラッグ戦」の面白さは相変わらず。

悪かったところ
⇒ 移動がメンドかったのでブッシュを使わない構成ばかりしてたら「もっとブッシュ戦したかった」の声が上がってしまったところ。




■反省会 会場■



翌日に向けてアキバを徘徊。



・41PX ⇒ 店長不在で凹

・神田ナーフ ⇒ 新作は無し。ポジライフルのマガジン ほしい。

・げろ ⇒ 馬弾の価格高騰により個人的メリットが行方不明。

・小屋 ⇒  1H居座って買ったのは「コキガバのマグ1個」。


  

Posted by F-03 at 23:29Comments(0)貸切レポ