2018年05月28日

【貸切】17.11.26(日) 事実上リアカン会 @ INFINI-B貸切

リアカンをやりたくなったので、INFINI-Bにて貸切を行ってきました。



■全体感■

当日の来場者はおよそ15名前後。
いつもの見知ったメンツでしたので、当初の「リアカン&無制限」から「ALLリアカン」へシフト。
ゲーム数はいつもより控えめで36ゲームくらいでしたでしょうか。まぁINFINI-Bは移動が大変ですし。

代わりに昼と15:00のおやつにシールド防御有効の「シールド付ショート配置殲滅戦」をくるくる実施。
これがまた好評で、つい8ゲーム連続x2回くらい回しました。

今回は前回の貸切と違って奥の方から開始することは少なめ。すべては移動がめんどくさいから。
必然的に手前側でのショート配置になるのですが・・・ここは好機とばかりに開幕から超ダッシュで迂回しまくる某厚木組。おい馬鹿、いいぞもっとやれw



■個人戦果■



基本=家宝:タネガシマ
ガチ=G3A3(マルイベース 骨謹製)

「普段電動使わねぇ癖に、なんでこんな時に電動使うんだよ」
とは知人談。だってここINFINI-Bは移動が大変なんだもんよ。




翌週は12/2-3(土日)と、続けてコンバットタウン沼津に行ってきました。
  

Posted by F-03 at 21:30Comments(0)貸切レポ

2018年05月08日

【行脚】17.10.28(日) NTR発動 @ CTC貸切

行脚36ヵ所目は、貸切専用として名高いCTC(ワンダーフォーゲル)に行ってきました。



■フィールドレビュー■

フィールドタイプ:廊下
設備環境:並(椅子・机)
火力影響度:高い(廊下しか無ぇ)
価格:高

場所は山梨県山中湖畔。元はなにかの施設(開発途中)だったのでしょうか。



「たまにクソ痛い」
「死なないナニかが出る」
「人が落ちる」

など噂に事欠かないフィールドですが、何より一番怖いのは「帰りが大渋滞必至」ということでしょうか。なにやだこわい。
(尚、当方は渋滞と逆方向の帰路なので影響なし)

なお、フィールド自体は屋内外複合型のインドア。
バリケードの類は何故かほぼ一切無いので、イメージは学校の校舎から什器関連を一切取り払った状態。
そのため戦闘は長い廊下での長距離撃ち合いか、階段での遭遇戦くらい。個人的には歴代最高峰に運営泣かせなフィールドだと思います。




■全体感■

今回は知人の貸切ということで、50名くらいでしたか。生憎の雨天でしたが、ここまで集まったのは主催の人徳でしょう。

ゲームは復活戦・ターミネーター戦などの特殊ゲームが中心。最後の方にちょこっとだけ、フラッグ戦ガン回しを代行しました。



■個人戦果■

張り子の得物=MG36
袖の下のガチ=確かエアコキのなんか

みんな たのしそうでした




翌週は色々と祭りでしたね。最初は11/3(金:祝)にアーマー祭りでした。
  

Posted by F-03 at 21:13Comments(0)貸切レポ

2018年02月21日

【貸切レポ】17.09.17(日) アキバ侵攻一団 @ ICF貸切

知人のなんとか侵攻一家さんの貸切にて、ICFに行ってきました。



■まえおき■






前日土曜は知人をアキバで拾い、日中は移動日。
道中及び夜は居酒屋で美味しいものを頂きました。



■全体感■

当日のゲームは主に特殊戦がほとんど。
また、ゲームと同時進行にてスナイパーチャレンジが電動部門とエアコキ部門にて行われました。



■個人戦果■

得物=多分WA INFINITY HYBRID 6inchi
スナコン(電)=SIG550(G&G)
スナコン(コキ)=家宝タネガシマ

確かこの日は、WAのINFINITYで参加。入り組んだところはハンドガンがやっぱ面白い

また、スナコン(電)では秘蔵(≒お蔵入り)のSIG550。
だいぶ使っていなかったせいか、かなり精度が落ちておりました。
ちなみにエアコキ部門では当然タネガシマ。さすがはタネガシマ。こちらの方が成績は断然上でした。




翌日9/18(月祝)は、SISTERに行ってきました。
  

Posted by F-03 at 22:08Comments(0)貸切レポ

2018年01月16日

【貸切】17.08.12(土) 年間行事 @ エステート貸切

行脚30ヶ所目は、夏の恒例行事、長野県戸隠の「エステート」に行ってきました。
なんだかんだで例の変態コッキング集団の夏の恒例貸切も今回で・・・5回目?思えば長いこと続けているものです。


■フィールドレビュー■

フィールドタイプ:複合型インドア
設備環境:並(椅子・机)
火力影響度:低(ハンドガンで立ち回れる)
価格:並

場所は新潟県戸隠市。元がスキー場のため、かなり山奥まで走ります。

年々老朽化が進み内部のあちこちで傷んだ個所は見受けられるものの、フィールドとしてはまだ健在。
この年はホーネットマンションの建設もなかったので、安心して楽しめました。



昼食は毎度おなじみ樹上カレー。しかも昨晩のBBQ(大雨警報の最中で実施)の残り物という豪華食材。







また、今年は水路が詰まっていたので開通工事を実施。
とても優秀な現場作業員・監督・指導員のおかげで、無事開通出来ました。




また、ここは忍者育成の聖地でもあり、全国の忍者候補生がその腕を磨きに集まります。


また、3Fの奥の部屋に住んでいるという現住人(人外)も例年通r





■個人戦果■



得物=M29(8・3/8インチ 6mm)

いよいよ8mmの調子が落ちてきたので、今年は6mmにて参戦。


今年もフラッグ戦で調子を上げ、復活式センターフラッグ戦(エアコキハンドガン2発装填orリアカンリボルバーのみ)を実施。
やっぱこういうところは動き回る(かつ低火力)このルールが一番面白い。






翌日8/13(日)はAK47で夜戦・・・のハズでしたが大雨のため中止。
その更に翌日の8/14(月)に同所の定例会に参加しました。
  

Posted by F-03 at 22:54Comments(0)貸切レポ

2018年01月15日

【貸切】17.08.11(金:祝) 廃ホテル徘徊 @ ICF貸切

行脚29ヶ所目は、お盆の遠征にて北関東を廻ってきました。
初日は新潟の「ICF」です。



■フィールドレビュー■

フィールドタイプ:複合型インドア
設備環境:並(椅子・机)
火力影響度:低(ハンドガンで立ち回れる)
価格:並

場所は新潟県妙高市。妙高ICより車で走ること20分程度。R18より山へ登ったところにあります。






(他の写真は自動反転するため割愛。ksg)



フィールドは廃ホテルを贅沢に使った複合型インドア。
横に長い学校の校舎のような3F建ての建物ながら、内部はロビー・事務所・機関室などがあり構造物は多め。

当然居室もあり、また廊下も広い上にバリケードもあるので思ったより進みやすい。
更には居室の外にバルコニーがあり通過が可能で、1Fには外エリアもあるので広場で撃ち合うことも可能。



かなりプレイバリューは豊富なので、全面開放すれば100人規模の収容人数でも動き回れるかと思います。
個人的には山梨のCTCの超上位互換。ハンドガン一本で部屋やら階段やらを動き回るのが面白いです。

ただ、主催目線で考えるとここをフルに遊ぶにはゲームメイクが非常に難しい。
通常のフラッグ戦・殲滅戦では「移動時間が長い&居室が無駄になりがち」であり、でも復活戦にすると階段・廊下などで膠着しがち。
ここをフルに楽しむなら、常に動き回る必要性を持たせるゲームルールにするのがいいでしょうかね。



■全体感■

参加者は最大14名程度でしたか。
関東遠征組では人数不足な予測でしたため「交流戦」として現地の方にもご参加頂きました。

ゲーム回しはスタンダードに殲滅戦・フラッグ戦・無制限復活型センターフラッグ戦などを少々。




■個人戦果■

戦力=ハードボーラー(WA)

夏なのと意外とロングレンジになりそうなフィールドのため、ロマンハンドガンで出撃。
いい感じで楽しめました。


・ICFの雰囲気(垂れ流し)







翌日8/12(土)は、夏の一大イベント「エステート旅行」。
水路作りに樹上カレー。ホラーもあるよっ、よっ。
  

Posted by F-03 at 22:00Comments(0)貸切レポ

2017年08月29日

【貸切】17.07.01(土) 進ム低火力化 @ AGITO-B 貸切

7月に入った時は、AGITO(B面)にて貸切ゲームを実施しました。



■全体感■

今回の貸切の主催は「ハンドガン限定(かつリアカン)」。
発端は単に「AGITOで貸切してぇ」というもので、予約が取れたのがB面でしたためハンドガン限定、かつリアルカウントのレギュにしました。

今回集まったのは計16名くらい。今回主催の一人(自分)が告知を怠けていたため案内が遅くなってしまいました。それでも参加して下さった方はホント感謝です。

ルールはいつも通り復活無しでフラッグ戦か殲滅戦。回しはいつもの7分x4ゲーム 1セット制。

今回のポイントは「段々弾数が減っていく」という点。
AMはリアカンフル装弾(マグ無制限)でしたが、PMより「1マグのみ」から始まり、最終的には「2ゲーム 計8発」という制限まで。
これがまたみんな慣れているのか、キツイはずの弾数制限下でもさほど不便を訴えるものは無く、的確に当ててきて普通にゲームが成立していました。このHEN☆TAI共めw

そんなものだから、1日のラストに弾数を通常のリアカンに戻したら「やべぇw弾が多くて逆に困るw」という声が多数。ホント、慣れって怖いw




■個人戦果■




メイン=ハードボーラー


遂に買いました、ハードボーラー。
曇天ながら気温はそこそこあったおかげで作動は良好。なんかもう、構えて撃つだけで幸せ感の溢れ具合がとめどなく半端無い。

ちなみに、写真は銃を撮り忘れましたので弁当の写真です。間違いではありません。




翌日7/2(日)は、ASSAULT FRONTに行ってきました。
  

Posted by F-03 at 00:01Comments(0)貸切レポ

2017年08月23日

【貸切】17.06.25(日) 柔軟運動 @ SISTER貸切

SISTERにて貸切ゲームに誘われたので参加させて頂きました。



■フィールドレビュー■


フィールドタイプ:壁面型CQB
設備環境:良(机・椅子・扇風機・電源)
火力影響度:低
価格:並

バリケの位置が変更になって、実は初めてのゲームでした。前回のUAB5後のフリーゲームは完全に寝落ちしていたので。

大きく変わったところは「ダッシュ用の通路が封鎖されている」という点。今まで開けていたところが一面壁で封鎖され、迷路感が増しました。
これについては賛否両論で、ダッシュによる侵攻がしづらくなったために「薄い能力がより必要になる」との声がある反面、「視界・射線が塞がれたから潜伏侵攻しやすくなった」との声も。



-所感-

「優良なナーフフィールドという点においては変わり無し」

個人的な感想としても一長一短で、「開幕含めてダッシュによる先のエリアへの侵攻がし辛い」という短所を感じながらも「迂回はしやすくなった」という長所も感じました。

ただいずれにおいても、低火力、とりわけ「ナーフで戦える屋外フィールド」という認識は変わらないので、これからも末永くナーフで遊びたいですね。




■全体感■

今回の貸切の主催は「AKIBA BASE」関連の方でしたか。
基本はワイワイですが、参加者の根本的なスタイルは「薄い勢」であるので、一言で言えば「ユル薄」でしょうか。この空気感は結構好きです。




■個人戦果■



メイン=ナーフ各種
遠距離用=M1911(エアコキ)

基本はナーフ&エアコキでのハイブリッド装備。やっぱエアコキは頼りになります。
いつも通り突っ込んでやられての繰り返しでしたが、楽しかったです。


・柔軟運動






翌週7/1(土)は、AGITOで貸切会を主催しました。
  

Posted by F-03 at 23:48Comments(0)貸切レポ

2017年08月21日

【貸切】17.06.24(土) 低火力でワイワイ @ taap-B貸切

知人の貸切にてtaapに行ってきました。



■まえおき■



赤羽で買い物した後、昼飯に「金字塔」にてラーメンを食べてきました。とても美味しゅう御座いました。



■フィールドレビュー■







フィールドタイプ:倉庫型インドア
設備環境:並(机・椅子)
火力影響度:低
価格:高

所謂倉庫型のインドアフィールド。形は長方形で2F建て。
1Fは迷路状になっているので鬼ごっこ的に動き回ることが出来、2Fは中央が広間になっているので正面での撃ち合いとなりますが外周はCQBチックなっているので横から刺すことも可能。

2Fの中央以外は基本接近戦となるため、得物は低火力で十分。エアコキやガスブロのハンドガンで動き回るのがとても面白いです。



-所感-

「意外にナーフだとしんどい」

基本は近接・遭遇戦となりますが、意外に通路の直線部分の距離が長いため万が一初弾を外した後のリカバーや反撃をする場合は弾数が必要。
そのため、AGITOや九龍の様に一方的に倒したりスタコラと逃げるのが難しいです。



■今回の戦友■

・低火力の会



■個人戦果■




得物=エアコキ(ナーフ含む)各種

使用比率は通常のエアコキとナーフが概ね半々。
戦果のほどはナーフが3割程度でしょうか。上記の通り、意外とナーフだとしんどかったですね。




翌日6/25(日)は、SISTERに行ってきました。貸切でしたっけね。
  

Posted by F-03 at 22:54Comments(0)貸切レポ

2017年08月02日

【貸切】17.06.04(日) ブルゾン会 @ 特区貸切

特区にて知人の貸切に参加してきました。



■全体感■

今回の参加者は100名弱。新潟の鶴の一声にて、様々な方が集まりました。改めて人脈ってすごい。

実施ゲームは復活ゲームから始まり、フラッグ戦やイベントゲームなど様々なゲームが実施されました。
基本知人でワイワイといった感じなので、エンジョイ重視で楽しみました。




■今回の戦友■

・新潟侵攻一家(関東在住含む)
・鯖芸部(ゲス連含む)
・関西重役コンビ
・宇宙(コスモ)戦士
・いつものタク飯隊



■個人戦果■




※画像は参考出品です。

実際にはナーフだったりエアコキガバだったりと低火力が中心。
たまに画像の得物を持ち出しますが、あっさりちにました。




あと、業界アイドルはこの日もあまりゲームに参加されていなかったような気がします(うろ覚え)


■飯テロ■



晩飯は付近の中華屋。今後の特区の定番となりそう。




翌週6/10(土)は、久々にユニオンベースに行ってきました。
  

Posted by F-03 at 00:22Comments(0)貸切レポ

2017年07月03日

【貸切】17.05.03-05(水-金) 長期滞在 @ 某所

GWは知人の山へキャンプしてきました。



■全体感■

人数=確か7名






場所は山梨県某所。山の一部を諸事情で自由に貸切出来るので、今回2泊3日でキャンプを実施。
基本的にはゆっくりまったりキャンプで、中日に軽くサバゲもしました。

フィールドの形は山の一部を使った斜面。
いくつかの斜面が連なり、ブッシュは生え放題ですが標高が高いため乾燥しているのでバリバリ掻き分けながら進む感じ。
また視界・斜面の高低差もあるので高いところからの狙撃も可能。ただ撃たれる側もブッシュ・稜線を使うことで回避も可能。


せっかく自由に使えるのだから、早く形にしなきゃなぁ。




■今回の戦友■

・うさげ隊





翌日5/6(土)は、BB-JUNGLEのNOT電動7耐「JACKPOT 777(二回戦目)」に行ってきました。
  

Posted by F-03 at 23:55Comments(0)貸切レポ

2017年06月12日

【貸切】17.04.09(日) 戦う花嫁 @ 某いなぎ

SAS時代からの戦友であるUさん・mi-さんがご結婚なさるということで、某地にて結婚パーティーが催されました。



■全体感■

人数=60名前後
タイムテーブル=AM:結婚パーティー / PM:普通にサバゲ


「SASの後釜」として盛大に遊びまくったこの地にて、まさかの日曜特別貸切という贅沢なパーティー。羨ましか。マジ羨ましか。

当日は生憎の天気予報でしたが、キャンプ慣れ・雨天慣れしている我らに雨は通じぬと言わんばかりにブルーシートが張られて屋根が作られました。ぁー、そう言えば昔はこうして雨天サバゲしてたっけ。ここで。

順調に会場設営も終え、めでたく12:00よりパーティーの始まり。お二人とも、お幸せに!



で、当然これだけで終わらぬのがこの二人(及び我ら)。
パーティーだけでは飽き足らず、13:30より普通にサバゲが執り行われました。進行は私。
元々この日集まったメンツの2/3がサバゲ関係者ということもあり、サバゲ勢はほとんど全員がフル出場。当然、新郎新婦も参加。ドレス着てるのに持ってるのがいつものSCARでしかも普通に強いって、さすがmi-さん。何故かサバゲのタイミングだけ雨が止むのはきっと天からの祝福。
途中から非サバゲ勢も体験と言う事でサバゲに参加され、普通にガッツリサバゲも漫喫出来ました。ちなみにゲーム数は10ゲーム超。まーかして。




■今回の戦友■

・836会
・SAS勢






翌週4/15(土)は、新フィールド「TENKOO」に行ってきました。

  

Posted by F-03 at 23:12Comments(0)貸切レポ

2017年03月02日

【行脚&貸切】17.01.29(日) 弾数無制限&リアカン会 @ INFINI-B 貸切

行脚10ヶ所目も兼ねて、千葉の貸切専用フィールド「INFINI(Bフィールド)」にて「弾数無制限&リアカン」の貸切ゲームを行いました。



■フィールドレビュー■














場所は千葉県八街(やちまた)市。
位置的にはバトルシティよりもうちょい南下。ルートとしてはR51を佐倉方面に向かい、県道22号との分岐からナビ推奨。


フィールドタイプ:天然型森林フィールド
設備環境:低
火力影響度:並
価格:並

ベースは丘陵のある天然森林系で、イメージ的には戦をもっと広大にした感じ。
下界には2F建ての大き目な建物二つを中心があり、かつその両端が丘陵区になっている。
セーフティ起点で手前側の丘陵区は横幅は狭いがブッシュが豊富で通路もあるので少人数での潜伏・侵攻が可能。
奥側の丘陵区は非常に広大で、ブッシュや雑木林などが自然のまま残されており距離感も丁度良い。
また丘陵の斜面から下界への狙撃や斜面からの滑落強襲(SPF-1のイメージ)も可能。

射程は遠めなものの、侵攻ルートはいくつもあるのでバラマキで膠着することは無く動きで十分対応は可能。エアコキ長物でも問題無く電動といくらでも渡り合える。

物販は少なめで、必要最低限の消耗品と自販機くらい。
食事関係は弁当が当日朝に注文が可能。

貸切アイテムとして、フラッグ用の旗とガス注入型ホーンを貸してくれる。
このガス注入型ホーンは割とすぐガスが無くなるので、一日で数回はスタッフに注入してもらう必要がある。



-所感-

貸切専用のためか、自然が踏み荒らされることなく程よい感じで残っているので遊び応え抜群。
ブッシュに潜ったり、丘陵を活かして狙撃したりズザーと滑り落ちたり、ナム戦の様に木々の合間を縫いながら進行したり、天然の段差や地形を活かして敵の攻撃をかいくぐったり。
プレイバリューはSEALs並に幅広く、小手先の技術では無く行動力が戦果に大きく影響するフィールド。

難点はフィールドが広くセーフティからの移動が結構大変なので、復活無しのゲームより短時間型の耐久戦を実施する方が楽しめるかもしれませんね。



■この日のゲーム内容■

今回の参加者は30名弱。毎度ながらご参加感謝です。

実施ゲームは、メインはいつも通り純正フラッグ戦で、「弾数無制限 表裏・リアカン表裏」の4戦を1セットとして無休憩でガン回し。
またオマケとしてシールド戦(盾&プレキャリ・ヘルメなど防弾装備への被弾は無効)を空いた時間に挟みました。

累計ゲーム数はオマケ含めて38ゲームと、40ゲームまであともう少し。やっぱ移動が難点でした。

本戦の無制限&リアカン戦はどちらもいい意味で戦い方にさほど違いはなく、常に動き回りながらのメリハリある戦いでした。やっぱいいね、こういう動きのあるガチプレイだけど雰囲気はenjoyなスタイル。



■今回の戦友■

・厚木組
・モステロ勢
・836会からの刺客
・千葉SVG愛好会
・サイレントブッシュ勢

・NK ゲス担当


■個人戦果■

無制限=次世代MG36
リアカン=タネガシマ

貸切主催のため、正直戦果は二の次。加えてタネガシマのリアカンプレイも先日沼津でひとしきり遊んでしまいましたしね。
とりあえず、アナウンス用のメガホンが壊れてました。やはり安物はダメですね、次回からは電源とアンプを持参しよう。



■飯テロ■



八街を通過するならいつもの切り株。今回は最初から近隣区へ分配しました。

あとオマケでロシアン餃子を振舞ったのですが、これがものの見事に飯テロ。約数名が本気で地獄に見舞われてしまいました。いや、ホントごめん。



あと、Tさんが写真を撮ってくれていたのでUPします。

https://drive.google.com/open?id=0B4TMo3kvPCqUcjRTOHdkR2tYR1E





翌週はトスカ経由のUAB5でした。   

Posted by F-03 at 00:36Comments(0)貸切レポ

2017年01月19日

【貸切】16.12.30(金) 平ボーン会 @ 九龍貸切

今年はこの日が2016年の最終サバゲー日となりました。



■全体感■

人数=20名程度
ゲーム内容=殲滅戦(AM:マッタリ / PM:NTRちょい回し)

長らくご一緒出来なかった骨ユーザーのタカさん主催による九龍の貸切。
AMは主催の回しによる身体慣らし、PMはご要望によりGM交代によるちょい回しで殲滅戦をプレイ。

さすがタカさんの伝手、参加者も著しく民度が高いおかげで何の問題もなく素直に楽しめました。




■この日の戦友■

・骨ユーザー 平日組



■個人成果■

メイン=最早忘れた

我がたまり場と言えど、戦果はボチボチ。確かいつも通り1Fの中を中心にグルグル回っていたと思います。アレだ、写真も動画も残っていないともう何も思い出せない。

唯一覚えていることは「とりあえず4ゲーム1セット、勿論無休憩です」ということくらい。



  

Posted by F-03 at 22:55Comments(0)貸切レポ

2016年12月23日

【貸切】16.12.04(日) 東海連合 @ DELTA 平さん貸切

地元でゆっくり二日目は、チーム「Pseudu-force」(事実上 某平さん)の貸切にお邪魔してきました。



■全体感■

人数=50名前後
ゲーム内容=毎度のフラッグ戦・殲滅戦(PMは4ポジ)

て、定例会より人来とるw
DELTA常連の某平さん主催にて定期開催されている貸切会。メンツはDELTA常連&顔見知りが多かったですね。
さすがは招待制ということもあり、いつにも増して手練ればかり。かつ主催&オーナーの人柄か、参加者も同様に人柄の良い方ばかりで「ゲームはキリッと、セーフティではワイワイ」と終日楽しい一日を過ごせました。




■今回の戦友■

・百姓一揆(山梨)
・836会
・パパさん



■個人成果■



メイン=MG36
テスト=MP44
ペット=違いの分かるバッタのような昆虫

ぉ、お前はアメスピが好みなのかい?

先日のCOMBAT TOWNにて地味なレアアイテム「M4マグアダプター」を入手出来たため、この日はM4マグの通弾テスト。
結果は良好で、ほぼ給弾不良無く撃つことが出来ました。よし、マルイのC-MAGを買ってしまおう。

この日も先日同様、AMは調子が良かったもののPMより戦果低迷。ええい、G36使いづれぇ(元も子も無し)。

また、久々に唯一の所属チーム「百姓一揆(山梨)」との久々の共闘&敵対。
お互いに撃ったり撃たれたりのセーフティであーでもないこーでもないとの談笑。つくづく、沼津で良いメンツに巡り合えたなぁとしみじみ実感。




  

Posted by F-03 at 00:36Comments(0)貸切レポ

2016年12月20日

【貸切】16.11.23(水祝) 素運用 @ SEALs貸切

段々恒例になりつつある「冬のガス会」、今年は吉の主催が多かったですね。



■全体感■

人数=10名前後
ゲーム内容=フラッグ戦・武器回収戦・攻防戦など

11月でもひときわ寒かったこの日、吉主催のガス会が行われました。
集まったのはいつものガス変態勢と最近勢力を拡大しつつある「モス会」。おかげでこの日は事実上のモス会となりました。

寒気におけるガスガンの運用についてはさすが、それぞれの暖め道具のおかげで調子はすこぶる快調。
特にモスカートの爆音が特に響き渡り、この日もモスカートにより数多の犠牲者が出ましたとさ。




■個人成果■



-使用率順-

4割 = ガス4(マルイ製) 耐寒性:
2割 = AK74M(KSC製) 耐寒性:
2割 = Mini UZI(WA製) 耐寒性:
1割 = M1ガーランド(マルシン製)  耐寒性:皆無
1割 = SVI(WA製)  耐寒性:

この日は敢えて「ノーウォーム」(暖め無し)での稼働状況のテスト。稼働結果は上記の通り。

基本マルイのガス4を使ってましたが、正直耐寒性としては思ってたほど強くはなかったですね。
むしろ意外だったのはWA製品(Mini UZI & SVI)。気温も下がってきた15:00以降での使用にも関わらず意外にも快調に動いてました。
そしてある意味期待以上だったのはやはりマルシン製M1ガーランド。一番気温の高い昼前後にも拘わらず、飛距離は涙目。この日これで1ヒット取れたのはもはや「神の一撃」と言っていい次元。ホント、あの一射だけよく飛んだなぁ。

戦果的にはぼちぼち。結構な確率でモスに圧死されてました。



・各ガス銃 稼働状況







■サバ麺's■



帰りは少し逆走して「ラーメンダイニング 絆」へ。今年は多いなぁ、ココ。

前回ギブしてしまった「四担王」(今回は普通盛り)に再挑戦。
かなり厳しかったのですが、なんとか完食に成功。なんだろう、今年になって更に食が細くなっている気がします。





  

Posted by F-03 at 01:55Comments(0)貸切レポ

2016年12月12日

【貸切】16.11.05(土) LAST Z/X @ Z/X貸切

とある初冬の土曜、いつものメンツにてZ/X貸切会を行いました。



■全体感■

人数=12名前後
ゲーム内容=フラッグ戦(4ゲーム1セット)

レギュレーションは全てハンドガン。
18禁=リアルカウント
10禁・ナーフ=フル装弾

丁度良い火力制限と人数と民度のおかげで、何一つ不満なく楽しめました。やっぱインドアはこういう鬼ごっこがいいよね。



■今回の戦友■

・タクテコーご飯




■個人成果■

メイン=リボナーフ
遠距離・ナーフに飽きたら=確か Ω

前半はリボナーフが好調。
後半になってから失速したのでΩに切り替え。HOP無しモデルも意外とイケるもんでした。




なお、12/12現在においてZ/Xさんは営業を終了されている模様。  

Posted by F-03 at 21:08Comments(0)貸切レポ

2016年10月14日

【貸切レポ】16.10.09(日) 新鮮と郷愁の間 @ SPLASH貸切

土曜の雨天詐欺に憤慨しながら、ブッシュ会主催のSPLASH貸切会に行ってきました。

・・・まさか、土砂降りになるなんて(PCX150で移動のため、ズブ濡れ)



■全体感■

人数=10名
ゲーム内容=AM:無手攻防戦 / PM:フラッグ戦


当日集まった人の内、半分は変態勢、半分は騙された系のルーキー勢(失言)。そら、あの雨じゃ普通は足が引けるでしょうねぇ。
さすがに到着直後は文字通り「滝の雨」でしたのでしばらく待機し、11:00頃より雨が上がったので軽く腕慣らし。

AMに実施したのは変則の攻防戦。
攻撃側は360度全方位から侵攻。但し得物は無し。
防衛側は2名でやぐらから動かず、ひたすら迎撃しまくって自陣のフラッグを守るのみ。
これが意外に面白く、特に攻め側での相手の隙を突くのが醍醐味。
・射撃-コッキング間の僅かな時間を狙って移動したり
・守り側の銃の位置や外を向いたりこちらを振り向くタイミング、障害物との角度などの計算
・囮役や攻略組など、その瞬間の状況に応じて他の人の動きに合わせた阿吽の連携
いやー、観察力・忍耐力が磨かれるのなんの。

PMからは通常の少人数フラッグ戦。
ブッシュの濃いエリアを使用したこともあり、久々に昔ながらの本当のブッシュサバゲーをやった気がします。SAS時代を思い出すなぁ。




■今回の戦友■

・ブッシュマスターを目指す勢




■個人成果■




メイン=本気になったらG3A3

24耐の経験から「ブッシュに長モノは厳しい」と思っていたのですが、使ってみると意外と振り回せました。やっぱ使いやすいですね、G3A3。
また今回は「電動=リアカン」というレギュレーションのため、久々にガチのリアカンを堪能してきました。まさか「タクティカルリロード」(マグポイ捨て)をガチでやることになるとは。そして改めて知る「ダブルクリップ」の使い勝手の良さ。




  

Posted by F-03 at 00:20Comments(0)貸切レポ

2016年10月04日

【貸切】16.10.01(土) 差別化は重要 @ 特区貸切

貸切にお誘い頂いたので、特区へ行ってきました。



■下道旅行紀■

毎度、特区へは迷いながら行ってるので今回はシンプルに「R6⇒R357(利根川沿い 南側)⇒県道11号(利根川沿い 北側)」を使用。

結論:多少は遠回りでもR357(利根川沿い 南側)の方が良い。
北側の県道11号は道路が狭いので対向車とのすれ違いの際に減速をすることがあり、若干面倒。


しかし、R6から利根川沿いに入る時点で土浦まであと30km未満かぁ。板敷(フライトエリア)行ってないなぁ。




■全体感■

人数=30名未満
ゲーム内容=色々


身内の貸切ということで、終日とても和気藹々でフレンドリィ。
トラブルもなく、安心して遊べました。




■個人成果■



メイン=SIG 550


何気にバイポッド・スコープ無しでの使用は初。

結論:バイポ・スコープ 着けるヨロシ

使い勝手は悪くないものの、正直これだと単なるG3A3の下位互換。重いし弾数少ないし。
やはり「M14の後継」という本来の入手目的らしく、電スナとして使うのが吉でした。目指せ、タネを超える一撃必中率。

ちなみに戦果はショボめ。中途半端なゆっくり行動が災いし、未警戒の状態のまま撃たれまくりでした。


  

Posted by F-03 at 23:34Comments(0)貸切レポ

2016年09月09日

【貸切レポ】16.09.03(土) 経験の賜物 @ エステート貸切

今年もやって参りました、年に一度のサバゲ合宿「エステート遠征」。




■全体感■

人数=15名前後
ゲーム内容=主にセンターフラッグ戦とか
ベース レギュレーション=エアコキハンドガン(2発まで装填)、リボルバー(リアカンフルロード)


エステートはなんだかんだで膠着ポイントが決まっているので、目標地点・火力制限は必至。
上手く使えば超面白い反面、ルールがダメだと一気にクソフィールドになりかねない、主催の手腕が問われる主催泣かせなフィールド。


その点、さすがは我らがきんだいさん。蓄積された経験をいかんなく発揮、最高に面白いフィールドにしてくれました。






■この日の戦友■

・旧クリーンヒット勢
・69-Core
・火事場台所



■個人成果■




メイン=リボナーフ
サブ1=アナコンダ(8mm)
サブ2=銀ガバ


段々、ナーフプレイがしんどくなってきました。
以前と比べてメンツの察知力・回避力が格段に上がっているので、おいそれとナーフで仕留められなくなってきています。

そしてなにより、三丁も装備していると邪魔で邪魔で仕方ない(←コレがホンネ)。どんなに走っても落ちないナーフ用スリングみたいなのが欲しいです。




  

Posted by F-03 at 23:42Comments(0)貸切レポ

2016年09月09日

【貸切レポ】16.08.28(日) TOP層の壁 @ SISTER貸切

隠舞主催にて、CQB特化のガチバトル会がSISTERにて行われました。




■全体感■

人数=30名前後
ゲーム内容=フラッグ戦

「TOP of FIVE」出場者が出揃う隠舞主催のガチ会。
そのレベルたるや正に全国クラスで、並大抵の腕では成す術も無く撃沈すること請け合い。

今回のゲームはシンプルにフラッグ戦を早回しで、おそらく合計20ゲーム超と言ったところでしょうか。いやぁ、しんどかった。




■この日の戦友■

・「薄い」の頂点 各位



■個人成果■

メイン=Hi-Cap5.1

文字通り「手も足も出せない」状態。開幕ダッシュが全くの無意味で、接敵したが最後狩られまくりの囲まれまくり。
単に「薄い」だけでなく、射撃精度・進軍速度・連携力とどれを取っても最高レベルの人ばかりのため、何をやっても歯が立ちませんでした。くそぅ、ダッシュで前にはついてるのに敵の姿が見えねぇ。もう次からは電動かシャッガンを持ってこないと歯が立たぬ。



・大量虐殺







■サバ麺's■




帰りは台風襲来のため、R4にある「半田屋」にて栄養補給。
このテの店としては珍しく、店内で喫煙が可能。おかげで完食後、タバコをマッタリ2本ほど消化してから帰路につきました。




  

Posted by F-03 at 01:55Comments(0)貸切レポ