2014年10月30日

【ゲームレポ】14.10.25(土) 転籍の加減 @ OPS無制限

F-03 です。
諸々の都合が重なり、OPSに参戦しました。



■全体の状況■

人数=推測 150名以上
気候=サバゲー日和

いつもの大人数のOPS。
ゲーム内容も概ねいつも通り。ただ最近では珍しく、今回青白フラッグ戦は実施しませんでしたね。



-ゲームの展開-

全体的に勝敗のシーソーが大きく動いた日でした。前半は黄軍が圧倒し、後半は赤軍が圧倒。
大抵は「私ら知人一派が開幕ダッシュで丘を占拠し、それを楔に自軍が前線に上がってそのまま押し切る」と言った図式でした。多くの味方が迅速に前線に上がってくれたおかげですね。





■今回の戦友■

・血のスパナ&友の会 連合





・FOXTROTさん 勢





・残党





・必ず前線でかち合う 某TEAM(単にスペルを失念しただけ)





・ひっそり参加されていた「チーム Takuzo-」(撮り忘れ)




■個人的な動き■



メインアームは「P90(箱マグ付)」。
バラ撒き仕様なので総合的には安定した高火力兵器なのですが、唯一スイッチした時がえらく撃ちづらい。バリケで戦うには地味に痛い欠点。
あと久々のバラ撒き仕様の電動ガンだったので、遠距離から撃ち込むような倒し方が多かったですね。ほら、こちらが先に見つけているのに射程の差だけで負けるとか悔しいじゃないですか。



・インベーダーで迎撃用意(360°)

14.10.25(土)。 OPSより、インベーダーにて迎撃用意。 - Spherical Image - RICOH THETA





・OPSでも即死集







翌日26日(日)は、年に一度のリボ祭り。そう、「リボルバー」が主役のハズ…(意味深)。  

Posted by F-03 at 23:03Comments(0)ゲームレポ OPS

2014年10月21日

【貸切レポ】14.10.19(日)諸々試運転 @ ASHロックフィールド-HCC会

F-03 です。
前日に散々悩んだ行き先の結果は、HCC貸切のASHロックフィールドでした。



■全体の状況■

人数=30名弱
気候=日差し強めで動くと暑い

午前はフラッグ戦メイン。
午後は復活戦が多めでした。



-ゲームの展開-

いつものHCC会らしく、動きのある展開。



■個人的な動き■



メインアームは「G36C mod.XB」。なんとなく「KARASAWA」をイメージしたのは私だけか。

ある時はブッシュを、ある時は市街地エリアを突っ走り穴を抜くようなルートを目指してました。



・思い出したような最前線(360°カメラ「THETA」)

昨日のゲーム中の様子。 最前線で敵の防衛(敵フラッグ付近)の前に進めないの図。 360°カメラの使いどころがまだまだつかめませんねぇ。 - Spherical Image - RICOH THETA





・終盤のテストプレイ







反省会=サイゼリヤ 千葉あすみが丘店。久々のサイゼリヤ、やはり安い。



次週は恐らく川越強化週間となるでしょう。  

Posted by F-03 at 22:21Comments(0)貸切レポ

2014年10月18日

【ゲームレポ】14.10.13(月祝:昼) 嵐(予報)の中でなんとやら @ OPS無制限戦

F-03 です。
台風接近により悪天予報でしたので、「これ幸い」とOPS無制限戦に行ってきました。雨だからこそ楽しめるゲームもあるってもんですぜ。



■全体の状況■

人数=ほぼ20名
気候=実は15:00あたりまで小雨程度


9:10頃にセーフティに着いてみると何やらフィールド方面が騒がし…畜生っ、既にゲームを始めてやがるっ。
ってなワケで、まさかのフライングゲーム。しかも2ゲーム1セット形式によるサイクル重視の運営。まさかOPSにこんな気の利いた対応が出来るなんて。

そんなゲーム回しなのでOPS公式運営としてはサイクルがかなり早く、午前中だけで7セット(14ゲーム)以上は実施していたことでしょう。
午後も15:00までは雨が弱かったので、15:00に切り上げた段階でも通常の倍くらいはゲームを実施した気がします。



-ゲームの展開-

予想していた通り、悪天予報でも来る人達はサバゲー馬鹿(褒め言葉)ばかり。
グイグイ上がって前線の取り合いなので、その攻防がたまらなく面白いったらありゃしない。



■今回の戦友■

・雨なんてものともしない 男女



いやはや、雨だからと中止にしてしまうフィールドスタッフやゲーマーもいる昨今、雨でも普段通りにゲームを決行するOPS勢(スタッフ&男女ゲーマー)のなんと心強いことか。



■個人的な動き■



メインアームは「M3ショーティー+OP」。雨天との相性は抜群。

少人数なおかげで自由に動けるので、エアコキによる弾幕の不利をさほど感じませんでした。むしろ、M3ならではの軽さと初弾の弾幕でかなり戦いやすかったですね。



・ダイジェスト(PR所=開幕ホーチミンダイヴ・シェル交換の新手法)




15:00より雨足が強まってしまい、さすがに全員撤収してしまったのでこの日のゲームは終了。私的にはこの雨を最初から想定していたので続行出来ましたが、相手がいないのでは仕方無いですね。ちぇ。





仕方無いので、九龍にて延長戦です。ああ仕方無い仕方無い。  

Posted by F-03 at 01:41Comments(0)ゲームレポ OPS

2014年10月18日

【ミニレポ】14.10.13(月祝:夜) 染み付いた距離感 @ 九龍フリーゲーム

F-03 です。
日中にOPSが早く片付いてしまったので、九龍にて延長戦です。珍しく4時間フル出場。



■全体の状況■

人数=満員御礼
気候=フロアをクリアリングすると汗だく



■個人的な動き■



メインアームは「USP(エアコキ)」。
序盤で遊んでいたらたまに「もにょ」る事があったくさいので、念のためにM3を持参。
が、ショーティーでもストック付でも戦果がガタ落ちしたので、結局後半はUSP(エアコキ)に落ち着きました。もはやインドアでは長モノを使えない身体になってしまったようです(家宝除く)。





次週の出撃は未定です。ASH、クソ遠い…。
  

Posted by F-03 at 00:55Comments(0)ゲームレポ OPS

2014年10月17日

【貸切レポ】14.10.12(日) ハイパー追い回しタイム @ IBF貸切

F-03 です。
wegener主催によるIBF貸切「リボルバー一発限定戦」に参加しましたヒャッホゥ!



■全体の状況■

人数=8名
気候=IBFは気温低め

数セットをくるっと回して適度に小休止。ONとOFFがハッキリしているので、体力的に負荷がさほどかからずにゲームもこなす。
ある意味、これが一番理想の回し方かもしれません。



-ゲームの展開-

仲間内で段々恒例となりつつあるこのゲーム、真剣に戦っているハズなのに何故か毎度笑い声が上がるという不思議。この面白さは並じゃねぇ。

「装弾数一発だから外した途端に不利になる緊張感」とか
「一発かつ0.12g弾だから痛みの心配が皆無」とか
「入り組んだフィールドでの遭遇戦になるから仲間とはぐれた瞬間にカオス」とか

色々分析出来るものの、そんな理屈なんて考える必要無し。この面白さは、ある意味SAS式ポスト戦と似た感覚ですね。まずはやってみるべしっ。

なお、15:00頃に一度「フルロード」に戻してみると、6連発の火力がクソ高く感じると言う奇跡。連射出来るって凄いことなんだねっ。



■今回の戦友■

・サバゲー人生を5割は得した面々







■個人的な動き■

メインアームは「M29 黒(6mm)」。8 mmは痛かった。

先日の「薄い」特訓もなんのその(悪い意味で)。全く活かされることなく散っていきました。
どちらかと言えば、敵に撃たせて外させ、リロードに逃げる敵を追いかけることに夢中でした。待てぇい!



■次回IBF貸切会「年始 NERF大射撃大会 ~お鍋もあるか?~」 打ち合わせ会場■







いつもお世話になっている「多花美」(高尾名店街内)。
今回は「チキンバスケット」なるものを注文。トーストが付いてくるなんて予想外!

そしてせっかくなのでデザートも。中央はパフェで右にあるのはクレープ。どちらも多くて旨い!





延長戦=(九龍が満員御礼だったため、断念)。

翌日13日(月:昼)は台風予報だったので、「これはチャンス!」とOPSに行ってきました。  

Posted by F-03 at 00:30Comments(0)貸切レポ

2014年10月15日

【ミニレポ】14.10.11(土:夜) ハードと言うか、Lu(ry) @ ラムラムナイト

F-03 です。
へんたい共の集会所と化してるラムラムへ、延長戦です。



■全体の状況■

人数=MAX 8名
気候=へんたい共がブン回せば、そら蒸してくるわ。

19:30からの参戦。既にへんたい一団はほぼ揃っている状態で、僅かな一般の方もどうやら業界人だった模様です。結局こうなるのか。



-ゲームの展開-

基本的にはへんたい共のえげつなさすぎる展開。これは駄目だ。本当にへんたいじゃないと人が集まらなくなる危険性大。



■今回の戦友■

・へんたい 一団+





■個人的な動き■

メインアームは「M1911 エアコキ」。
序盤だけタネガシマを持参するも、ものの見事にスタート位置から動けず固定砲台化。

ガシャポンタイム以降はへんたい相手に頑張るも、平日から入り浸っているへんたい相手にほぼ手も足も出ず。いや参った。ここまで差が開いているとは…。





~多分気のせいな懸念事項~(文、長め)

今回のナイトゲームで思い知ったのが、へんたい勢の腕とフィールドの構成について。
結論から言うと、「へんたい一団が来ていると他のお客さんが遠のくかも」と言うことです。

ラムラムで推奨しているエアコキハンドガン限定戦は「一発づつ狙って当てる楽しみ」を広めるためのあるもの(オーナーより以前確認済)であり、実際私も何度もエアコキハンドガンで遊んでいて、私個人的にも同じく推奨したくなるほど楽しいものです。

が、これを日々鍛錬し続けている「への一団」はあまりにも上達しすぎてしまい、並の人では中々適わないくらいにまで上達しきってしまっております。ええ、慣れていると思っていた私自身がかなり心折れましたとも。
こんなメンツの中に、「エアコキハンドガンにこれから慣れる」という方がポツンと入ってしまったら、軒並みボコボコにされてしまうのでは・・・と思ってしまった次第です。それなんて埼玉の老舗インドアフィールド・・・。


フィールドの構成自体も、丁寧ではあるものの結局部屋の境界や小部屋の扉でほぼ膠着してしまうので、表裏の両方とも同じ状況になってしまいます。これだとすぐに飽きてしまうでしょう。
そんな中で無理して突撃しようものなら超至近弾や集中砲火を浴びるので、エアコキハンドガンでもその痛みに恐怖してしまいます。勿論、それ以上の火力(電動やガス)など論外。



私的に対策を講じるのであれば、二つ案が浮かびました。
一つは、各中央部にさらに動線を増やすこと。
中央部屋の渡しの部分にはバリケードをさらに増やし、相手の視線を塞ぎつつ相手陣地に侵攻出来るルートを作ること。
小部屋の扉は逆に外してしまい、視線を作ることで出待ち最強の状態を壊すこと。

もう一つは、火力のさらなる低下。具体的には「10禁銃への切り替え」や「リボルバー・ワンロード(計6発)のみ」など。
10禁銃なら痛みへの恐怖心がほぼ無くなるので動きがさらに出てくること。
リボルバー・ワンロードなら、さらなる射撃数の減少による射撃と動きの駆け引きが出てくるのでは。

平日も毎回同じでは無く、色々パターンを変えるとまた違った面白さが出てくるかもしれませんね。・・・ふむ。ナーf(ry)



まぁ、恐らくそんなのは単なる私だけの思い過ごしで終わるでしょうが。





翌日12日(日)は、wegener主催の「IBF貸切:リボルバー 一発戦」でした。サバゲーなのに、ある意味鬼ごっこw  

2014年10月15日

【貸切レポ】14.10.11(土:昼) 初・流しが回す @ METユニオン貸切

F-03 です。
某SNSにて「人出が足りん」との救援要請を発見したので、急遽知人に一斉に声を掛けて貸切を代行致しました。



■全体の状況■

人数=23名
気候=サバゲーに絶好の秋晴れ!

事の背景は、主催のちちょ様より「人出不足でヘルプ・乗っ取り歓迎」との情報が木曜に某SNSに上がっておりましたので、諸々の試験も含めて運営代行の声を上げさせて頂きました。
この様な機会を設けて頂き、ありがとうございました。



今回ゲームは以下の内容にて行わせて頂きました。

・前半=4戦1セット形式 フラッグ戦
・後半=センターフラッグ投下戦
・ラスト=無制限復活型フラッグ戦

そこまで広くはないフィールドなので、基本的には復活無しのフラッグ戦をテンポ良く回す感じ。
さすがに初心者の方もおりましたので移動に若干時間を取られてしまいましたが、それでもゲーム数はそれなりにこなせたかと思います。



-ゲームの展開-

よくある「少人数による良ゲーム」。動きやすいってとても素敵。
戦力も概ねイーブンだったので押して押されての塩梅も丁度良かったと思います。





■今回の戦友■

・ちちょ様一団+なだれ込み勢





■個人的な動き■

メインアームは「家宝 タネガシマ」。相変わらずよく飛びよく当たる恐ろしい子。

毎度スタートコールしていたせいか、気が付けば毎回センターのカジノコンテナから進行するケースがほとんど。ちゃうねん、エアコキ(と言うか、タネ)で前進出来る動線がそのルートしか無かったんや。





■所感■

今回の代行の一番の目的は「千葉で貸切した場合の参加状況の確認」でした。
かねてから「千葉で貸切するとしたらどれくらい人が集まってくれるのか」が不安だったので、今一歩を踏み切れないでおりました。
今回にてフィールドとの連携や運営のイメージが掴めたので、次回はキチンと私主催にて行おうかと思います。大きく期待していた年末の「アソコ」は諸事情で断念せざるを得ませんしね。





延長戦は、久々のラムラムでした。ええ、私の心はバキバキに折れましたとも。  

Posted by F-03 at 23:02Comments(0)貸切レポ

2014年10月06日

【ゲームレポ】14.10.05(日) ツーハンダー @ AGITO定例会

F-03 です。
へんたいより「ホシは大月にいる」との情報が入ったので、AGITOに張り込みしに行きました。



■全体の状況■

人数=体感70名
気候=「SE:大量の雨音」

基本的には通常の雨AGITO。
ただし今回は、最終ゲームが「4ポジション型ポリタンク確保戦」を実施。
内容は基本的にはいつもの4ポジ殲滅戦と同様で、変更点は「2個あるポリタンクをタイムアップ時に両方獲得してた方の勝ち」というもの。ちなみにポリタンクの外装は、普段フィールド各所に置いてある「青タル」。ポリタンじゃねぇー!w

AGITO特有のフィールド配置を楽しめる4ポジション制に目標物が加わったので、自然と動きが出てきます。
他のフィールドなら自陣に持って帰ればほぼ勝ち確ですが、4ポジなら方位される可能性も上がりますからね。

個人的にはスタンダードな2ポジション型フラッグ戦の方が好みですが、これはこれでアリです。



-ゲームの展開-

特にどちらかが圧倒するようなことも無く、目立ったトラブルも無く平凡にゲームが消化。
唯一、天候のせいか外エリアの人気が終始無かったですね。おかげで外エリアはかなりスルー状態でした。



■今回の戦友■

・HIC(へんたい いんぶ くらぶ)



■個人的な動き■

まずは、スタッフの説明中に騒いでしまっていて申し訳御座いませんでした。周りにいた方はかなりスタッフの説明を聞き取りにくかったかと思います。
仮に慣れているフィールドと言えど、何かしら変更点があるかもしれませんからね。反省です。





今回のメインアームは「デリンジャー x2」(8mm)。

基本的には昨日の九龍と同様、即死の雨。
今回は想定していた接敵箇所では敵と遭遇せず、その手前若しくは先に進んだところで遭遇することが大半。完全に前回のバックアタック・ボーナスを求めてしまってました。まさか、リボルバーすら一発も撃たずに一日が終わるなんて・・・。



・「デリカタ」まであと一息




⇒ 帰宅後に動画を再確認するに、初弾は外していたかもしれません。
あと、うっかりとはいえゲーマー同士の指摘はマナー違反。気を付けましょう、俺。
(一応、この後セーフティではこのゲーマーさんと謝罪も含めて全く問題なく会話しております)



・開幕乱射による被害




⇒ 開幕乱射による悲しい跳弾事件。
本来なら跳弾無効ルールだったのでルール上ヒットではありませんでしたが、一度コールしてしまったので仕方ありませんね。
最近日頃の行いが良くなかったので、仕方ありませんね。



・あんぱん張り込みタイム




⇒ どっかの誰かさんからのリクエスト。
開幕出待ちで持ち場を離れられなかったので、つい(ある意味、ようやくw)。

・・・本動画掲載後、これについてオフライン・オンライン共にあちこちで物議が醸し出されそうですが。





■今回の延長戦■

6の付く日では無いからレンコンは無しか…とか思っていると、「今日エアコキナイトやるよっ」との情報が。しかも手配も自動で済んでくれやがりました。さすがへんたい、よく分かってらっしゃる(この時点で台風の存在を無視)。

レンコンナイトとの変更点は「フルロードの1マグのみ」くらい。
実施したゲーム内容は、前半は奥と手前開始での殲滅戦で、中盤以降は中央部屋からの超至近距離スタート。

この超至近距離スタートがかなり面白く、動線ありまくりの射線なさ過ぎでかなり白熱。
侵攻ルートが非常に多くなり、そのタイミングも非常に重要。
人によって立ち回り方もかなり変わってくるので、実に様々な楽しみ方が出来ますね。これはやった人にしか分からない中毒性があるぜ。





さて、次週は以下な感じ。
12日(日) ⇒ 某氏貸切「リボルバー 装填一発限定戦」
13日(月) ⇒ 某氏貸切「SEALs 通常貸切」  

2014年10月06日

【ミニレポ】14.10.04(土) ツーデリー @ 九龍ナイトゲーム

F-03 です。
日中に某72mm弾の応酬を久々に行ってきたので、久々の九龍でした。確か2安打。



■全体の状況■

人数=満員御礼
気候=銀ガバが快調な程度

18:00からの開始40分間は、某へんたい集団の最高速とほぼ同速のサイクル。個人的にはインドアゲームの理想の回し方ですね。

内容はいつも通り。ただ証明は最初からローライト気味だった気がします。



■今回の戦友■

・「らいとほるすたー にっこり」



■個人的な動き■

メインアームは「デリンジャー x2」。
腰に刺してる銀ガバを抜くこともなく即死、即死、また即死。
「至近距離用な得物」のことを忘れたままにあちこちを徘徊してたので、あえなく中距離から連射されて乙。ルートを考えよう、お金は大事だよ(具体的には九龍2コマ分)。





翌日の5日(日)は「張り込み強化デー」でした。