2011年06月26日

【ゲームレポ】11.06.26 SPF定例会



~戦績~(ハンドガン戦とラストゲームは除く)

ゲーム数=6

KILL=6

DEATH=3(←まさかの生還率50%!)

撃破率=1.0

1 GAME MAX KILL=5


~全体的な流れ~
SAS勢からは F-03・富士支部(TOMY・TOMA・takaさん)・三八式日本兵の人・名前が分からない常連さん。

終始同じブルーチームで奮戦するが、何故か毎度相手に押し込まれ敗北の嵐。
通常戦は午前に4戦・午後に3戦しましたが、およそ5戦くらいはFGされました。いやはや参ったね。相手上手いわ。

ゲームの内容はと言えば、このフィールドでは珍しくもんじゃヒルでの戦闘が圧倒的に少なく、
代わりに河川沿いやテニス山辺りでの戦闘が鬼畜な状態。今までに無い量の弾が飛び交ってたっぽい。



~個人的な動き~

先ずは・・・

5KILL おめでとうっ、俺!
見事、1GAME内KILL数の自己記録更新です。戦闘機乗りなら間違いなくACEだね。(←喜びすぎ)
(↓にその動画を掲載。長いです。)





内容は、端的に言えばスコープが大活躍!

動きとしては、初戦からラスト2戦を除いて全てもんじゃヒルへ登山。

初戦だけ試しにダットを付けたG36Kで挑んだものの、もんじゃヒル内では遠距離での索敵のし合いになるのでまるで役に立たず。なので2戦目からは終始スコープ付のM14を担ぎ先陣を切りました。


敵はといえば、初戦からもんじゃヒルにはそんなに敵は登って来ず、時間をかけてもんじゃヒルを進んでいる間に赤チームが下の道を走破する・・・というパターンが繰り返されました。

今思えば、山に登った人の中で、山の上から下道を狙撃する人がいなかったのが敗因かもしれませんね。登山組みは終始もんじゃヒルの前進に全力をそそいでましたから。



(以下、本ブログのみ記載)

あと、平時ですが若干マナーに欠けた人が散見されたのも今日のSPFの特徴。
・人(富士支部)がくつろいでいる側で試射とか
・試射ゾーンじゃない場所(キャンプやマウンテンバイクなど、サバゲー以外の一般人が入ってくるかもしれない森の中)への意図的な試射とか
・ヒットコールが聞こえないだの、死亡してる様子くらい見て分かれだの。

なんだかねー・・・って感じ。
ちなみに、試射については危ないんで私から注意をしましたが、その直後にぶーたれた様子が相手から滲み出てました。ぁぁ、ありゃきっと治らないな。

(以上、本部ブログのみ記載)



来週ですが・・・
7/2は言わずもがな、旧SASコアスタッフ主催のIBF貸切戦。
7/3はOPS弾数無制限 定例会。

問答無用に参戦予定っす。来週も雨は降るなよ。  

2011年06月13日

【ゲームレポ】11.06.12 デザートストーム定例会

~戦績~(通常フラッグ戦のみ換算)

ゲーム数=5

KILL=3

DEATH=4

撃破率=0.6

生存率=0.2(←珍しく生き残ったっ )

1 GAME MAX KILL=2



DSKへはSASの貸切で一度は来ていたものの、定例会は初参加。
チームは黄軍で、一緒に行ったファントムと存在がチートなちょんまげさんと一緒。

午前は黄軍が攻め、赤軍が受k・・・守り。
黄軍は開始からのスタートダッシュが物凄く(自分も便乗)、ほぼフィールドの半分を制した状態から戦闘開始って感じ。
ただ赤軍も守備が硬く、隙があればカウンターで盛り返す。
そのため、なんだかんだで力量は五分・・・だった。

午後からは黄軍が疲れたのか(自分も便j)、午前のような猛攻は無く。
元々盛り返しが上手かった赤軍がみるみる盛り返し、後半にかけては終始押されっぱなし。
ちょんまげさんが抜けたのも非常に大きかった・・・。



個人的な話をすると、先ずこの日は二日酔い&睡眠時間2時間というグッタリな状態。
元々「今日はサバゲー無理っぽい」という状態から無理矢理這って出てきたので、一戦目は休みました。

実は午前は全部休むつもりだったのですが、「サバゲーに行けば治る」とはよく言ったもので
身体が疼いて二戦目以降から結局フル出場しました。

そして何故か午前は調子が良く、M14なのに開幕ダッシュからそのまま最前線で何人か倒せてしまったり(下部動画を参照)。




午後も死ぬことは多かったけど、ゲームの前半はライン上げ出来てたかな?といったところ。





そして、つくづく思った。「やっぱダットは必要だ」。  

2011年06月06日

【ゲームレポ】11.06.05 OPS定例会

~戦績~

ゲーム数=5

KILL=3

DEATH=5

撃破率=0.6

生存率=0

1 GAME MAX KILL=1


今回はOPSに参戦。ここもフィールド初参加。
なんとかG36Kが今回のゲーム前に退院できたので、いよいよG36Kの本領発揮!・・・とか思ってたのに、初戦でまさかのバッテリー切れ@マルイ製ニッ水ミニ。まぁ、5/5のDSK以来なんもやってなかったからねぇ。

ただ、ニッカドミニを予備で持ってはいたので、二戦目からは本当に本領発揮。
いや~、いいね。次世代。リコイルはガシャガシャくるわ、それでいて射線はブレずに真っ直ぐ飛ぶわ(0.25g使用)、いいね。気に入りました。

その後のゲームでは、決して目立った戦果ではないものの自分の理想の戦い方「FIRST LOOK FIRST KILL」で相打ちにならずに先に敵を倒せてたので、個人的には満足。




(以下、mixi記載外)

セーフティでオート9の調子を診ていたものの、イマイチ調子が良くない。
0.25弾のせいか、フルオートだと妙にポロ弾は出るし、一マグ打ち切る前にスライドがねっとり止まる(VISION・SPFの不調と同じ)し。
ちょっとしばらく休養し、酷暑日に再度診てみようかと思います。



・・・それにしても、次から次へと銃の調子が崩れていくなぁ。  

Posted by F-03 at 23:28Comments(2)ゲームレポ OPS