2014年01月28日

【ミニレポ】14.01.26(日) 口を動かすのが仕事 @ 九龍夕方フリー

F-03 です。
思いの他早く焼き肉会が終わったので、九龍フリーゲームに連コインならぬ「連札」しました。



■今回の戦友■




PHOTO:九龍スタッフ 様



■全体の展開■

人数=MAX 7名+1名(端数をスタッフが補充)。非常に少ない(=戦力責任重し)。

20:00以降の参加。ゲームサイクルが設立当初のように再度早くなってくれたので、以前(昨年秋~冬)と比べて非常にオトク。これなら通う価値アリ。
極少人数ということで2x2での行動が多め。久々に足音を気にしながらの行動が多かったですね。





■個人的な動き■

メインアームは日中に引き続き「デリンジャー」。今ブログの履歴を見直すと、前回最後の九龍参加時もデリンジャーでした。今更だけど、病気もいいところ。

さすがに今回は人数が少なかったのでデリンジャーでの戦果はほぼ無し。
但し変わりに声を出してのAWACS役やクリアリングのお供など、射撃以外ではそれなりに動いたつもりでした。

さすがに少人数の場合ですと戦力責任の重さが違うので、時々はまともな銃も使いますか。ぁー四角いハクキンカイロのケースでも出ないかな。



次の出撃は、2/1(土)のHCC定例会@九龍を予定しております。ぁ、デトとか面白いかも。  

2014年01月27日

【イベントレポ】14.01.26(土) 小さいアノ子は中折れ式 @ 九龍-貸切

F-03 です。
戦友のお誘いにより、某サバゲーNaviサイト運営様の貸切ゲームにお邪魔してきました。



■今回の戦友■

The ORIGIN's(昼食的な意味で)







■全体の状況■

-フィールドコンディション-

人数=30名超。まさかと思いましたが、今回の主催は「PRO-G」様でした。一度は参加しようと思っていたので丁度良かったです。
(ぁ、ジムヘッドさんと挨拶し忘れた)。



-実施内容-

運営のドSな女o・・・リーダーの方が非常に手馴れており、「今回は特に何も考えて無かったのよね~」なんて言いながら変わったルールが出るわ出るわ。
しかもルールや配置的にも穴が少なく、それでいて盛り上がれるゲームが多かったですね。このお方、只者ではない・・・。

って言うか、こう言う団体のリーダーってドSが多くね?



-ゲームの展開-

九龍自体は不慣れでもサバゲー自体は慣れた方が多かったので、程よい連携と程よい動き。
ゲームのサイクルはサクサクとプチハイサイ。
次々とゲームルールが変わることもあり、あれこれ(戦術的に)悩みながらのゲームでした。こう言う日も悪くないですね。





■個人的な動き■

メインアームは「デリンジャー(バリュー)」(6mm)。ガバ(エアコキ)はほぼ未使用でした。





・デリンジャーのデレ動画



どうやらデリンジャーは、私の中では「インドア版リアカンタネガシマ」という位置付けのようです。この極限の緊張感がたまりません。





・スモーク戦



実は九龍でのゲームは数ヶ月ぶりだったので、以前と比べて色々と通路やバリケードなどが増えていてビックリ。
そして今回スモーク戦を初体験。いやはや、まさか手の先ですら見えなくなるほどまでとは思いませんでした。





今回の反省会は以下の通りです。
一次会⇒「味ん味ん 宮下本町店」
Ex-Stage⇒「九龍 フリーゲーム」

次の出撃は、2/1(土)の九龍を予定しております。やっぱりタネガシマは止めとこう・・・被弾ダメージ的に。  

Posted by F-03 at 23:59Comments(0)貸切レポ

2014年01月27日

【イベントレポ】14.01.25(土) 背中で語るサバゲー @ Splash貸切

F-03 です。
相棒のお誘いにより、初心者引率のため「(多分)kts」様の貸切ゲームにお邪魔してきました。



■今回の戦友■

曰く「プロの人達」







■全体の状況■

-フィールドコンディション-

人数=14名。ドタキャン多数で約半数までに。でも結果オーライ。
環境=10℃程度。雲天で予報ほど気温が上がらず。風は無風。



-実施内容-

今回サバゲー初体験の方が多かったので、序盤は無制限復活戦。
徐々に復活に制限をかけた後、午後からは位置を変更しながら純正フラッグ戦。



-ゲームの展開-

とりあえず経験豊富の面子を半々に分けて、それぞれ両軍共にゲームの遊び方を伝授。

・・・ぇー、またやってしまいました。
今回のフィールドと経験者勢の性格がルーキーへモロに影響。午前終盤にはすっかりみんな前線へ出るようになってました。しかも程よく連携しながら。
さすがに細かい動き方までは伝え切れませんでしたが、今日のゲームが終わる頃にはすっかりアタッカーへと変貌してました。こいつぁ頼もしいぜ。





■個人的な動き■

メインアームは「M14」時々「家宝 タネガシマ」。





久々のM14。退院後の初使用です。
0.28g弾使用と言うこともあり、弾道は非常に素直。そしてやはりスコープをつけると狙い辛い。

性能的には申し分無いのですが、いよいよM14(withスコープ)の活きる場面が少なくなってきました。
スコープ共々性能はバツグンなので心情的には手放したくないのですが・・・またしばらくは箪笥の肥やしですね。



今回の反省会は「とんこつラーメン よかろうもん」にて行われました。個人的には普通のラーメンがいいな、ここは。

次の出撃は翌日26日(日)の九龍でした。ちんまいアノ子が頑張たデー。  

Posted by F-03 at 23:08Comments(0)貸切レポ

2014年01月27日

【スノボ】14.01.19(日) 2014年滑り初め @ エコーバレー

F-03 です。
今シーズン初のスノボーレポートです。



■今回の滑走

今回のMAP




主にMAP一番右上の「Dコース」を中心に滑走。
滑り始めは急なものの、少し下れば程よい勾配に。カンを取り戻すには丁度良い。








客数はほどほど。
ガッツリ速度を出す人が数名、程よく滑るのが10名前後。
斜面のど真ん中に固まるような迷惑者もおらず全体的に人数も控えめだったので、自分のペースで滑れました。





今回のグルメ





これぞ本場?の「ほうとう」@談合坂SA。
それなりの価格はしますが、SAの食事としては量も味もGOOD。是非サバゲー後にも食いたいなァ。



次回の滑走は未定です。  

Posted by F-03 at 22:29Comments(0)スノボー

2014年01月14日

【イベントレポ】14.01.13(月:祝) 東亜細亜(以下略)様主催 リアカン祭り @ Oasis

F-03 です。
Oasisで密かに熱望していたリアカン戦が実施されるとのことで、「東亜細亜綜合警備保障」様の主催による「リアルカウント祭り」に参加してきました。
ちゃうねん。思わず「タネガシマのリロードはOKですか?」なんて聞いたのが行けなかったんや・・・。



■今回の戦友■

私の話相手になって下さった隣席の方(敵軍)





気が付けばそこ(開幕前線)にいた、有難き優しき突撃兵





いずれの方も初対面なのに優しく接して頂き、おかげさまで本当に久々のぼっち参戦でしたが非常に楽しく過ごせました。心から有難う御座います。



■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約40~50名くらいでしたでしょうか。前日までかなり人手が無かったようですが、そこからだいぶ集められたようです。
基本は10℃以下。晴天で日光はあるが前日よりも更に風が吹き、前日以上に寒い!


今回このイベントを主催された「東亜細亜綜合警備保障」の皆様方。





募集の段階ではかなり高圧的で挑戦的な文面だったので実は私も内心ビクビクしていたのですが、朝のブリーフィングを聞いて一安心。
なんだ、彼らも私たちと同じように定例会で毎度傷ついていた同志ではないか。

他に参加された方も同様。基本的にはベテランばかりで、過去他の定例会で顔を見かけたことのある方もちらほら。例えばほら、あのDE(ry)。



-実施内容-

さすがは集まったプレイヤーがベテラン揃いということなのか、全て純正のフラッグ戦。変えたのはスタート位置とチームくらい。イイよ、これこそ真のサバゲーですよ。

ただ、ゲームの合間の休憩時間はちょっと長いと感じました。
今回ぼっち参戦ということもあるからでしょうが、もっとゲームの回転は上げても良かったかと思った次第です。



-ゲームの展開-

1ゲーム15分なものの、良い意味でベテラン揃いということもあり戦況が止まる事無くスピーディに展開。
タイムオーバーになったのは極僅かで、それもその時はあとわずかで陥落寸前という状況。これだよこれ、こういうゲーム展開をずっと前から望んでいたんですよ。



-今回のMVT-

今回の主戦力は「DEA」装備の一団。彼らのいるチームが毎度勝利するという状況。
原因は統率力の高さと各個人スキルの高さ。

決して開幕ダッシュするような方々ではないが、自然にほどよい間隔を開けながらじわじわと戦線を押し上げる。
リーダーと思しき方(以前DSKやSEALsリアカンで見かけた方)の状況報告を中心に展開し、気付けばこちら側が各個撃破されていく状況。いやはや、是非手本にしたいですね。



■個人的な動き■

メインアームは「G36CV」時々「家宝 タネガシマ」。




所属は午前は黄軍、昼に全体でチーム変えをして午後は赤軍に。
基本的には前日と同様、開幕ダッシュで中央のコンテナ・ハイエースを確保に向かい、その後敵の報告をしつつ迎撃。

午前はこのフィールドの特性を知らない方が多かったのか、かなり順調に進軍出来ました。



動く監視塔





そして今回最大のポイントは、まさかのタネガシマ(リアカンプレイ)でまさかの1ゲーム中 MAX 4KILL。クソッ、何故動画を撮っていなかった!

動き自体は開幕ダッシュからの中央監視塔プレイ。
午前で相手がフィールド攻略法を知らないということと自軍が劣勢ということで条件がうまく噛み合ったのでしょう。各個進軍してくる敵を丁寧かつ確実に仕留める。
最終的には周囲を囲まれ死亡しましたが、最早悔いはありません。

この瞬間、「タネガシマのリアカンプレイはネタにあらず」と言うことを強く実感しました。あ~あ、動画撮っていればKTWの社長にでも見せて上げたかったのですがねぇ・・・「こんな素晴らしい製品を有難う!」と。





~所感~

実は前から「Oasisはリアカン、またはそれと同等のルール(例:ガスブロ祭り)じゃないとゲームにならない」と思っていたので、リアカン戦の実施は熱望しておりました。
しかし何故かOasisの運営側がそれを止めてしまっていたので途方にくれていたのですが、今回東亜細亜(以下略)様によってそれが実現することとなり、個人的には非常に嬉しく思いました。

ゲーム終了後には参加された方のほとんどが「久々にクリーンなゲームで楽しかった!」と口を揃えて言っており、不思議な一体感がありましたね。
是非また今回のような方々とリアカンにて遊びたいですね。願わくば、Oasis運営主催にて「リアカン定例会」の復活を望みます。せっかくオープン当初は企画していたのだから。勿体無い。





今回の反省会は「中華そば青葉 八王子店」にて行われました。ここのつけ麺がまた美味いんだ。

次の出撃は未定です。いい加減飛びに行こうかな。  

Posted by F-03 at 23:53Comments(0)イベントレポ

2014年01月14日

【イベントレポ】14.01.12(日) 鉄ミリ友の会様主催 貸切 @ Oasis

F-03 です。
「こわしてもこわくない」系列にてお誘いを受け、Oasisの貸切ゲームにお邪魔させて頂きました。



■今回の戦友■

「こわくない」 の一団(約一名は敢えて一年前の様子を掲載)





グレネーダー「ふれでぃ」 さん @ フリントロックの日

(撮影忘れ)



偶然お会いした、久々のlandさん・LIBAさん 一団

(撮影忘れ)





■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約30~40名くらいでしたでしょうか。貸切としては多め。主催の方、人望ありますね。

基本は10℃以下。多少晴れるものの風がそれなりに吹き寒い。



-実施内容-

フラッグ戦や殲滅戦、セミ戦に東西戦にキルカウントとゲームは豊富。
1ゲーム10分~15分で休憩は10分程度と通常運営といったところでしょうか。言わば通常の和気藹々な貸切ゲームですね。



-ゲームの展開-

所属は赤軍。
開幕でしばらくは前線を構築するも、前線の人間が減るに伴い徐々に押されてしまい最終的にはカウンター。
最近よくある「こちらは愚連隊、相手は統率兵」と言った図式がまたも繰り返されておりました。最近このパターン多いなぁ。





■個人的な動き■

メインアームは「ストーナーMK-23」時々「家宝 タネガシマ」。





開幕ダッシュで中央のコンテナ・ハイエースを確保に向かい、その後敵の報告をしつつ迎撃。

私が生きている間はなんとか戦線を維持するも、油断したり欲をかいて撃破されると後続が続かず停止。
私の代わりによく「ふれでぃさん(フリントロック)」が頑張っている姿をよく見かけましたが、さすがにエアコキではしんどい模様。

また後半になると相手も中央コンテナ・ハイエースの重要性を理解されたようで、開幕から人数をかけて中央の確保に向かわれる。おかげで私は迎撃される一方でした。ナンテコッタイ。



なお、ストーナーMK-23の弾道が25m以降からかなり散るように。そろそろメンテが必要そうです。



今回の反省会は「南京亭 瑞穂店」にて行われました。ご飯デカッ。

次の出撃は翌日13日(月:祝)の「東亜細亜総合警備保障様主催 リアルカウント祭り」に参加して来ました。まさかタネガシマが・・・!!!  

Posted by F-03 at 22:49Comments(2)貸切レポ

2014年01月14日

【ゲームレポ】14.01.11(土) 色々と無茶 @ AGITO定例会

F-03 です。
ここしばらくご無沙汰だったので、久々にAGITOへ張り込みに行ってきました。



■今回の戦友■

色々まとめて「さつま班」





富士支部





個人的OPS-MVP受賞のシャッガナー(&写真は無いけど暗室前で共闘した方)





ドロケイ(刑事)仲間







■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約60名程度とジャストな人数。
気温はフィールド到着時点(9:00)で-2℃。寒い!



-実施内容-

AGITOおなじみの通常殲滅戦・4ヶ所配置型殲滅戦・フラッグ戦。
ゲーム内容が割とシンプルだけど飽きが来なく、制限時間も10分なのでゲーム自体はサクサク進んでGOOD(個人的にはもっと早い方が良いけど)。



-ゲームの展開-

今回はピンク軍に所属(今回は「ピンク」と「緑」で振り分け)。
ルールとフィールドの特性上一方的になることは難しいのですが、強いて言えばピンク軍(自軍)が若干押し気味でしたか。

考えられるのは、知人一派とMVPシャッガナー軍による各ポイントの速攻が効いていたのだと予想。こういった進路の狭いフィールドでは正面突破が意外に有効だったりしますからね。





■個人的な動き■

メインアームは色々。





いつも通りの突進戦法。特に今回はMVPシャッガナー氏が毎度私と同じ進路をイメージしていたので互いに高速移動。やばい、他のフィールドでも同じ事したいわー。

今回でようやくAGITOでもタネガシマをお披露目。
そこそこいい戦果は出すものの、さすがにAGITOでは運用は非常に厳しい。何度と銃をぶつけたり取り回しに苦労したことか。



・シャッガナーとの共闘(5:25~5:51 張り込みドリンク付)












反省会は「焼き肉ホルモン 福よし 相模原店」でした。ハンバーグも鶏天も豚カルビもウメェー!

次の出撃は翌日12日(日)の「某氏系列 Oasis貸切」に行ってきました。  続きを読む

2014年01月13日

【ゲームレポ】14.01.05(日) OP4の日 @ OPS-600発

F-03 です。
昨晩に飲み会+三連戦目と言うことで、おとなしく近場のOPSで済ませました。



■今回の戦友■

いつもの前線病患者 共







それはひとつの理想の形





赤いナンp(ry)







■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約60名程度。OPSのほぼ最適人数。600発制限ということもあり、恐らく昨日の反動でしょう。

気温は体感10℃以下。雲天で風も多少あり、この日もかなり冷え込みました。



-実施内容-

ゲーム内容は基本的には確かいつも通り(日が経ってしまったので忘却)。



-ゲームの展開-

今回は黄軍に所属。
当初は知人一派に加えてOP4一団も一緒の軍に。当然、相手軍を瞬殺(純正フラッグ戦を5分以内に決着)。
二戦目からOP4一団がまるごと敵軍に移り、今度は敵軍(赤軍:OP4一団)の圧勝。
以後、OP4がいる軍が毎度勝利しOP4が分かれると拮抗し、丘上の占拠した軍が勝つ・・と言う方程式でした。正にOP4の采配次第と言った感じ。

つまるところ、丘上の占拠の結果=勝敗の結果という状況はもう変えようのない事実、と言うことですね。


ただこの日は少人数+600発制限ということで、いつものようなバラマキゲーではなく生きた弾・巧妙な動きによるゲームを展開。
それはさながら昔のようなゲーム展開であり、久々に「本当のサバゲー」を堪能出来ました。





■個人的な動き■

メインアームは「G36CV」@ノマグ仕様。




とにかくひたすらにOP4と開幕丘上の応酬。おかげで開幕死亡に拍車がかかる。そして大半は負ける。

得物が得物なので本気モードなものの、やはり生来の雑プレイが目立つ。おかげでこちらの気付かぬところから撃たれたりバリケードなどからハミ出た部分を撃たれること多数。参った。しばらく開幕特攻は控えるか。





反省会は「壱発ラーメン 相模原店」へ行きました。ク・・・全部食い切れんかった。





次の出撃は11日(土)の「AGITO 定例会」へ張り込み出張でした。 #  

Posted by F-03 at 21:55Comments(0)ゲームレポ OPS

2014年01月12日

【ゲームレポ】14.01.04(土) 多く動いたが勝ち @ OPS無制限

F-03 です。
夕方に地元で飲む予定がある関係にて、近場のOPSに行ってきました。



■今回の戦友■

いつもの前線ピン 勢






今日も命の再利用 TEAM「PET」





ヒモ





ミヤ さん





竜宮 タッグ







■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約150名オーバー。OPS稼動初日と言うことで一気に集まった模様。これ、明日人少ないんじゃね・・・?(フラグ)。

気温は安定しているのか、連日ずっと10℃程度で晴天。しかし午後から風が強まり午前でかいた汗を一気に冷やす。風邪引くわ。

地面は丁度いい感じにウェッティー。ただし戦場までの移動通路上は霜が解けて割と滑りやすい。




-実施内容-

ゲーム内容は基本的には・・・確かいつも通り(日が経ってしまったので忘れてしまいました・・・)。



-ゲームの展開-

今回は午前中から転籍を繰り返し、最終的には確か黄軍(劣勢側)。

午前前半は知人一派にて開幕速攻し、敢え無く勝利。
あまりに敵軍が動かないので二戦目から早速転籍するも、展開は同じく自軍が勝利。結局は戦い方を知る方が勝つ状況。

が、午後より赤軍がチームで来ている方を中心に開幕速攻をし始める。
自軍も今まで通り開幕速攻するも、絶対数で赤軍(敵軍)に劣ってしまい、また知人一派以外は前線に出られる方が少なかったため時間の経過と共に押されてしまう。

今回は赤軍の方が「丘上の重要性に気付き行動された方が多かった」ということですね。





■個人的な動き■

メインアームは昨日に引き続き「G3A3」(写真は昨日と同じ)。




多弾マグ多数携行でバラ撒きスタイル。開幕速攻で撃ちながら・ポジションについてからの一斉射撃。
が、意外に脆く撒いた数に反比例してさほど戦果は上がらず。

どうも「電動+超弾数」ですと無駄に強気になってしまい、リアカンやガスガン・エアコキ使用時のような丁寧なプレイングを怠ってしまうようです。見えたらとりあえず撃ちまくる的な。
おかげで全然当てられず、ムキになって撃ちまくっているところを別方向からスコンと撃たれることの繰り返し。なんと情けないことか。



次の出撃も翌日1/5(日)の「OPS-600発」に行ってきました。  

Posted by F-03 at 21:56Comments(0)ゲームレポ OPS

2014年01月10日

【イベントレポ】14.01.03 撃ち初めはmi-o会で @ BB-JUNGLE

F-03 です。
年初の撃ち初めは、恒例?のmi-o会にて実施してきました。



■今回の戦友■

変わらない面子、新しい面子









■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約30名程度。
基本的にはPHANTOM・BabySeals・富士支部を中心としたSAS残党勢に知り合いへ声を掛けた方が追加された感じ。

基本は10℃以下。雲天にて日光が刺さず、かなり寒い。



-簡易フィールドレポ-

過去に聞いた話では、純粋な「フィールド内容として」あまりいい話を聞かなかったBB-JUNGLE。言ってみれば、ある意味納得。
一言で言えば、「少し禿げたミニSPLASH」や「人工バリケードを無くした戦・戦国」、あるいは「もんじゃヒルの斜度を緩くしたSPF-第一F」。どちらにしろ、今のご時世のゲーマーからは煙たがられそうな構成ではある。

適正人数は概ね40人から±10人と言ったところでしょうか。確定型人工バリケード(所謂ただのベニヤ板系)がほとんど無いので隠れられる場所が非常に限られる。

但しブッシュや竹林は多いので、身を隠しながらの移動は概ね可能。そのため、弾数制限ルール(MAX300発、推奨はリアカン)にすればかなり楽しめそう。特に動く狙撃手が脅威となりそうです。ホラ出番ですよ、きんd(ry)。



-実施内容-

基本的には全ゲーム復活無しのフラッグ戦。変更箇所は開始位置やセレクター制限くらい。
1ゲーム10分~15分で休憩は5分程度とハイペース。

おかげでゲーム数はそこそこ稼げ、なんだかんだで16ゲーム前後くらいは実施したような気がします。



-ゲームの展開-

SAS残党勢は昔ながらの中堅アタッカー。開幕ダッシュはほどほどに抑えつつも要所までは速攻し、そこからはじわりじわりと追い上げる。
弾数制限は特に規制していないのにバラマキはなく、一射一射がきちんと命中を狙う射撃。そして射撃の合間に移動する両陣営・・・まさにSAS時代さながらの「動くサバゲー」でした。いいよ、凄くいいよ。



-本日のメインディッシュ-



これまたmi-o会おなじみ?の「鍋」。今回は「モツ煮」でした。
冷えた身体に染み渡る温かい汁物は正に極上。はぁ~、暖まるわ~。mi-oさん、毎度ながら、あざーっす!



■個人的な動き■

メインアームは「G3A3」。たまには一筋。




SPLASHとの姉妹フィールドということでジャングル戦を想定してスコープを装着。
これがそれなりには活躍、普段では見えない距離の敵も先に見つけられるように。

が、戦い方が定例会のバラマキスタイルに慣れてしまっていたのか、敵を引き付けられずに遠距離しから射撃。
おかげで命中弾を与えられずせっかくのチャンスを逃がしてしまうこと多数。アカン、すっかり戦い方が雑になってしまっているようです。


(動画掲載予定)




なんだかんだで30日のOPS貸切の時の様な、いやそれ以上の「動きのあるサバゲー」を実施することが出来ました。
是非こういうゲームをもっとたくさんやりたいですね。mi-oさん、運営お疲れ様でした。





なお、今回の反省会は「九龍 戦闘市街区」にて行われました。
ゲームには参加できませんでしたが昨日の鍋仲間と談笑し、また「すぺしゃる あいてむ」も無事受領出来ました。
マジ「さつまあげ」には感謝!まさか一晩でやってくれるとは・・・。

次の出撃は翌日4日の「OPS-無制限戦」でした。レポートの執筆が追いつきません・・・。  

Posted by F-03 at 00:59Comments(0)貸切レポ

2014年01月08日

【オフ会】14.01.02(木) 鍋会 @ 九龍

F-03 です。
新年早々、戦友が集うとの言うので九龍に行ってきました。



■今回の鍋友■

スミ鍋 友の会



PHOTO:スミP



・・・一体どこのCDジャケットですか?w



年初も全然危なくない刑事



今年も安全っ。





■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は16:30の段階で早々に30名到達で定員オーバーとなり、17:00ジャストに来た方ですらお断りの状況。ナンテコッタイ。
セーフティには既にストーブが3~4つほど設置されているので温度的にはそれほど寒くない。このあたりは素晴らしいですね。

ただ、あまりに開始早々からの人の多さに加え今回が九龍デビューの方も多かったため、ゲーム前のレギュレーション説明に時間を要した模様。
おかげで17:00になってもゲームが始められず、17:20頃になってようやく初戦を開始・・・と言ったところ。



-実施内容-

ゲーム自体はシンプルに殲滅戦。ゲーム回しも昨年末頃と同様にサイクルは遅め。
せっかくなので、私が最近九龍に行かない理由の一つである「ゲームサイクルの低下」を進言。その結果、20:00頃より
無休憩フィーバータイムと相成りました。OK、これならまた行きたくなるね。

が、生憎知人の半数以上が定員オーバーの煽りを受けたためほぼ全員が意気消沈。
仕方が無いので今回は引き下がる・・・なんてことにならない様、実は手を打っておきました。



-鍋の展開-

夕方フリー開始早々に定員オーバーになり、知人半数が帰りかけたその時、我らがシェフのスミさんが到着。
実は密かにスミさんに連絡を取り、鍋の準備をして頂いていたのです。

なんとか無理を言ってスタッフにも「特例」として許可を頂きまして、めでたくシューティングレンジ前(旧電気マッサージチェアの置いてあった場所)にて鍋パーティーの開催と相成りました。

そんなわけで、-今回のメインディッシュ-



写真では既に〆のラーメンになってますが、ちゃんと鍋してました。
証拠写真はこちら↓





下では粛々とゲームが行われている中、私ら一派はゲームそっちのけで鍋を中心におおはしゃぎ。ええもうなんて言うか、やりたい放題でした。
でも一番楽しんだのは、恐らく鍋に参加しながらしっかりゲームにも参加されていた方でしょう。なんと贅沢なっ。





~所感~

実はこの鍋会、密かに九龍オープン直後にスタッフへ相談を持ちかけており、当時はOKとの返答を頂いておりました。
また今回についても当初は問題無しとの回答だったのですが、途中より回答が変更に。まぁしょうがないところはあるのでしょう。

が、室内でしかも鍋をつつける場所も電源もあるので、是非この様な食事会は今後も実施させて頂けると非常に嬉しいですね。
次回からはしっかりと前もって相談しておきましょう。特に貸切なら互いに知った顔同士なのでトラブルも無いでしょうし。



・・・そう言えば、どこぞの「へんたい集団」が2月の頭に貸切予約を入れていたような・・・?





結局今年の撃ち初めは、予定通り3日の「mi-o会 @ BB-JUNGLE」と相成りました。  

Posted by F-03 at 22:56Comments(0)イベントレポ

2014年01月01日

【ゲームレポ】13.12.31(火) 綺麗になんて終われない @ OPS無制限

F-03 です。
そう、悪魔が囁いたのです。
「明日来ないの?」(@OPSの赤い人)。
「こんな綺麗に終わらせていいの?」(@自分自身)。

・・・まさかのOPS最終出撃です。



■今回の戦友■

TEAM「TADAO」




■全体の状況■

-フィールドコンディション-

今回の人数は約120名程度か。
平日組、普段の週末に顔を出し辛い方、千葉からの遠征組、31日ギリギリまでゲームをしたい方などで意外に増えました。

基本は昨日と同様、10℃超えくらい。晴天かつ風もほぼ無く、この時期としてはベストなサバゲー日和。
しかし何故だろう?昨日と比べていささか空気が淀んでいる気がしました。



-実施内容-

通常のOPSとなり、午前は純正フラッグ戦。初心者がぱっと見少ないためか、復活型ルールは今回は無し。
午後になりV字型ポリタンク押し込み戦とダイエット・・・キルカウント戦、そして珍しく純正フラッグ戦に戻って最後にまたキルカウント戦。



-ゲームの展開-

今回は赤軍に所属。

昨日とはうって変わって、当然ですが通常の定例会モード。
序盤はOPSの動ける常連勢が少ないこともあり、開幕で配置についてそれなりに戦えたものの、中盤以降黄軍が丘上の重要性に気付き始め開幕でチーム全体で丘の確保に開幕ダッシュ。
対して赤軍は屋外シューターばかりだったので、開始位置からひたすらシューティング。後半になってスタッフがゲーム開始前に活気付けるも、活気が良いのは声だけでした。いいよ・・・すごく定例会らしく泥臭いよ。

当然、黄軍の攻めの勢いに勝てることなく終始劣勢。それでもタイムアップが多かったのは、かつてOPSで名を馳せた「ギリーのSOCOM MK-23」使い。あの方の防衛力は半端無いっすからね。





■個人的MVP■



赤軍で唯一、下(黄色フラッグ)開始で中盤から丘上へ上がれる機会があった時に最前線で声出ししながら指揮された方。
この時電動ハンドガンのみで戦い、丘上のバリケードまで到達した時点で弾切れを起こすも敵位置の報告と募兵をし、かつ上がった味方へ行動の指示をしてから一度後方へ下がり残存兵への召集をかける。

まさに動く司令塔としてフィールド全体を駆け巡り・・・





ぁ、明けましておめでとう御座います。

今年もFairでFunでFreedom、かつHITはCOOLに楽しく過ごしましょう。





・・・で、フィールド全体を駆け巡り、赤軍の勢いを「一から全て」作り上げました。

ちなみに、この時同時に、「バリケード裏へ匍匐から奇襲して敵の最前線を壊滅させた」ACUのハンドガンナーも非常に目を見張るほどの素晴らしい大活躍だったのですが、私はこちらの方を推させて頂きました。
「全くの他人相手にも声を掛けられる人財」なんて、ここら周辺はおろか千葉や埼玉含む首都圏地域でさえも中々いませんからね。個人スキルよりも戦力の流れを作る方の方が貴重ですよ、きっと。





■個人的な動き■



メインアームは「G36CV」と「家宝タネガシマ」。フラッグ戦ではG36、それ以外ではタネガシマという住み分け。




先述の通り、赤軍の動きがあまりに鈍重だったのでなんとか丘上を確保すべくダッシュするも、回を追う毎に激しくなる黄軍の開幕戦力とドンドン引き篭もる赤軍。
救いなのは、初心者が少なかったのか距離が離れすぎたのか、FFされることは無かったことでしょうか。

途中キルカウント戦や他のゲームでもスタッフから「前に!前に!」と囃し立てられるものの、結果は変わらず。
その瞬間、「ぁぁ、人種が違う」と悟りました。人種が違うんじゃしょうがない。


またG36もメインで使っていた多弾マグがイマイチ調子が上がらず。
ようやく駄目なマガジンの特定と原因を知ったときには、既に午後も後半・・・と言ったところでした。やはりマルイ純正でも多弾マグはダメだ。明らかにモロ過ぎる。





あと、今回はゲーム内容が昨日と大きくかけ離れていたせいか、ゲーム中やセーフティにてグチが多くなってしまいました。これは純粋にマナーが悪いので個人的に反省すべき点。
我慢しなきゃ。グチはスタッフ相手にでもこぼそう・・・バケツ並に。



さて、これにて2013年も「ある意味」らしく終わることが出来ましたので、また今年も皆で「時にはスッキリ、時にはズンドコに」楽しく過ごしましょう。

・・・さて、とりあえず今は寝て、起きたら今年の予定を立てるか。  

Posted by F-03 at 00:40Comments(0)ゲームレポ OPS