2012年04月30日

【ゲームレポ】12.04.30 OPS 定例会(本気のG36K)

お疲れ様です。F-03 です。



~全体的な流れ~

人数は総勢80人超。
OPSでの一つの目安はこの人数なのか。さすがに過剰気味。




午前=殲滅戦・フラッグ戦(チーム内20回復活付)
昼 =(ハンドガン戦 x3)
午後=ポリタンク攻防戦(攻撃側20回復活付)・大将付フラッグ戦(ラストは大将=メディック)。


戦力は、結果的にはほぼ五分か。
黄軍(自軍)は比較的アグレッシブなのに対し、赤軍は防衛気味。
前半で黄軍が押し切れれば黄軍の優勢、赤軍が止めればカウンターで盛り返す・・・と言ったところ。



今回のOPSの目玉は特に無し。
強いて上げれば、復活回数が全体的に減ったのと大将付ルールが多かったことくらいか。





~個人的な動き~

今回のメインアームは「G36K」一択。

「本気銃その2」だけあって戦果は上々。
開幕ダッシュからブッシュに潜り、そのまま匍匐で進んだり弾を凌ぎながら撃破を取る事多数。やっぱPDWとかカービン銃は使いやすいっす。

また、今回は割と生存時間が長め。でも決して後方では無く最前線にいる時間の方が多い。これも本気銃の影響なのか・・・?







ただ、今回珍しく味方誤射を1
いつも最前線に出ているからされたときの悲しみは誰よりも知っているし、「敵だと確実に識別してから撃つ」事を人一倍心掛けていただけに、「これだけはやってはいけない」と強く思ってたのに・・・。

即座に誤射してしまった人のいたポジションに代わりについて、そこから頑張って前進し何とかそのゲームは勝利出来たものの、心から素直には喜べない。あーもう、畜生め。





次回の出撃は「5日(土)」と「6日(日)」を予定。
但しどちらかは飛びに行こうと思っているので、各知人の方々は来れる日を連絡下さると助かります。日程を調整しますので。  

Posted by F-03 at 22:06Comments(4)ゲームレポ OPS

2012年04月25日

【ゲームレポ】12.04.22 OPS 定例会(脅威のT大勢)

お疲れ様です。まさかのOPS二連戦 F-03 です。



~事の背景~

元々午前には会社チームでの野球の試合があったので、そちらには普通に参加。

その後本来ならそこからSPFに行く予定だったのですが、土曜夜の時点で雨予報だったので今月のSPFの定例会は中止となり、結局再度OPSに向かうことになりましたとさ。



~個人的な動き~

上記の状況に加え、18:00から友人の結婚式(二次会)があるのでこの日は13:00~15:00間だけの参加

荷物の関係上、今回はまたも「P90」での参戦。相変わらず戦果はそこそこいい感じ。



が、全体を通してみるとこの日は「某T大サバゲー部勢に辛酸を舐めさせられた日」でした。


総勢約30名前後の参加人数の中における彼らの比率は、ざっと50%程度。

僅かな顔見知りから話を聞くに、午前中は彼らが固まっていたこともあったせいかかなり一方的だった様子で、午後からはこちら(自軍=赤)に多少人が流れるものの、大部分は黄軍(敵軍)に残留。


さすがに同じチームであるため連携が取れており、端攻めで戦ったとき以外はせいぜい一人倒すのがやっとで「撃った直後に他の敵から撃たれる」という多勢に無勢のパターン。



J大(正確には「K u」)OBと言う立場もあるせいか、おかげで普段よりも少しだけ対抗意識が強かったりしますwあやつら、次こそはMっくMくにしてやんよ。



余談ですが、この日のハンドガン戦は四戦実施。
かくいう私は、いつも二戦で終わってたのでその流れで弾込めに戻ってしまい、残りの二戦は参加できず。
頼むからそういうことは事前に言うなりセーフティで案内するなりして欲しかったぜ・・・。





次回の出撃は、21日レポの通り30日(月・祝)のOPSを予定してます。  

Posted by F-03 at 00:42Comments(0)ゲームレポ OPS

2012年04月25日

【ゲームレポ】12.04.21 OPS 定例会(本気のP90)

お疲れ様です。端攻め大好き F-03 です。



~全体的な流れ~

人数は総勢70人~80人程度。土曜定例の割に多いのは、きっと日曜の天気予報のせい。


午前=フラッグ戦・ポリタンク攻防戦
昼 =(精密型射的+ハンドガン戦)
午後=大将付フラッグ戦・大将兼メディック付フラッグ戦


戦力はいい感じの五分。人の入れ替えも無く、それでいて互いにアクティブに動き回るから膠着することも無し。非常にイイネ。



今回のOPS新ゲームは、午後の「大将付」のゲーム。
基本的にはそれぞれ、復活無しの通常フラッグ戦・メディック戦と同じルール。違うのは「大将」がいることだけ。

この大将。一言で言ってしまうと「公式ゾンビ」。
身に着けた風船が割れない限りは、いくら弾が当たってもヒットにならない というもの。
しかもこの風船、20mからの0.25g弾フルオートでも中々割れないので結構硬い。


このルール、正直上手い人がこの役をやれば一方的な展開になるだろうと予想していたけれど、今回は両軍共にネタ的な扱いの方が担当に。
おかげで一方的なゲームにならず、終始和やかな雰囲気でのゲームとなりました。







~個人的な動き~

今回のメインアームは「P90」、サブアームは「G3A3HC」。

サブアームのG3A3HCは弾道が安定せず。周囲曰く「チャンバーパッキンの劣化」らしいので、開始早々にお蔵入り。せっかくだからサードパーティのパッキンでも導入してみますかね。


で、久々の本気銃「P90」。

相変わらず多マグ使用時は「撃っては叩いて」を繰り返すものの、戦果は好調。やっぱブッシュのフィールドにはこれが一番ですね。







また、ハンドガン戦では8mmリボルバーでまさかの3KILL+FG↓。





正直、本当に当てていたかは自信無し。「完全に真横を取っていた」ことと「デカイ発射音」だったのでヒットと言ってくれたのだと思います。ヒットと言ってくれた方にマジ感謝。





なお、今回の反省会会場は「味ん味ん」でした。土曜定例はこれが出来るから素晴らしい。



さて。次回の出撃は月【祝】のOPSを予定しております。
土曜の野球は仕方ないとして、日曜は結婚式(二次会)さえ無ければ・・・。  

Posted by F-03 at 00:10Comments(0)ゲームレポ OPS

2012年04月15日

【ゲームレポ】12.04.15 ECHIGOYA主催 E.W.G.F(VISION)

どうも。後方恐怖症の F-03 です。前線にいないと落ち着かねぇ。


今回は久々にVISIONに行ってきました。



~全体的な流れ~

人数は総勢40名程度。

午前はいつものショートレンジフラッグ戦 x6戦。
午後はセミ戦・2拠点制圧戦・攻防戦で計8戦。


展開としては、赤軍(自軍)がパラパラと前進し、黄軍はそれをラインで受け止める、といった感じ。なんかどっかで似たようなことがあった気が・・・。

違うのは、相手もそこそこ前進して来たという点と、見晴らしの良すぎるフィールド特性のおかげで基本的に長距離戦になりお互いの進軍速度がそんなに速くない点。


パワーバランスも両軍の共に大体同程度。若干赤軍(自軍)が押し気味だったかな?


展開としては先述の通り長距離戦。
広くてバリケやブッシュが無くて起伏の無いとかく非常見通しのいいフィールドのため、どうしても遠くからの撃ち合いになってしまう。

また、少ないバリケードやブッシュはほぼ確定防御なので大量に撃ち込んで弾を隙間からねじ込むことも出来ず、とにかく相手の移動を待ち伏せる戦い方に。ぶっちゃけ、大抵が硬直戦でした。



~個人的な動き~

先述に反して、M14を担いで終始開幕ダッシュ ⇒ 開幕乙。

全体の動きで書いた通りに遠くからすぐに発見されてしまい薄いブッシュにひたすら弾を撃ち込まれてしまうので、開幕ダッシュの意味が全く無い。

おまけにスコープの載ったM14なのでとにかく重くて取り回しが出来ず、ようやく辿り着いた確定バリケやブッシュに潜ろうものならそこから動けず・反撃出来ず。見事にいい的でした。もうこのフィールドは来ねぇ。次回から本気の武器(P90 or G36K)で戦おう。



そんなわけで、動画は録ったものの「開幕ダッシュからガン待ち⇒死亡、若しくは良くて相撃ち」なものばかりなので、今回は割愛します。





来週は土曜にOPSを予定。
日曜は・・・SPFに行きたいんだけど、もしかしたら野球が入るっぽいです。  

2012年04月08日

【ゲームレポ】12.04.08 OPS 定例会(弾数無制限)

お疲れ様です。ハンドガンに愛を捧ぐ F-03 です。状況次第では強いと思うんだけどなぁ。


今日も今日とてOPSへ。



~全体的な流れ~

人数は総勢70人前後。ここ最近の傾向からすれば若干少ないか。


初戦で黄軍(自軍)が速攻で畳み掛けてしまったので二戦目からパワーバランス調整(今回は他のチームの方が転籍)、その後は若干黄軍が押され気味だったものの、概ね五分といったところ。



午前は殲滅戦・25回復活型フラッグ戦。
ハンドガン戦2戦を挟んで、午後はポリタンク攻防戦を実施(ラストだけセミオート1ライフフラッグ戦)。



戦術的には、黄軍が開幕特攻型、赤は低速防御型。

全体的には、赤に移ったチームの方々の「隙の無い布陣と密な連携」により、黄軍は前に出た人から順に各個撃破。

正直、勝敗的には「五分」だけど内容を見ると赤がかなり優勢。ぶっちゃけ、赤の勝利が少ないのは勝とうとする姿勢が弱かっただけ。いやはや、手も足も出ませんでした。





~個人的な動き~

今日の主な目的は「G3A3HC 復活」でした。
とりあえず、弾道のハイダーへの干渉は新品に交換したことでクリアしたものの、
今度は今ついているローマウントベースが二倍ダットを付けられないマウントだったので、
結局今日はお蔵入り。


ゲームの内容と言えば、開幕ダッシュ⇒匍匐で凌ぐことが多かったものの、先述の赤チームのおかげであらゆるところから監視されてしまい前進できず。
相手からも攻め上がってこないから、こちらがしばらく待っても反応無しで結局顔を先に出して死亡・・・なんてことを繰り返す。



また、今日は復活アリのゲームが多かったのでメインでもハンドガンで突っ込むこと多数↓。





・・・何度「電動だったら倒せてた」ということがあったことか。





さて。来週も土曜はOPSです。
そして日曜は珍しく野球。日頃のダッシュの成果を見せるときですね。  

Posted by F-03 at 21:23Comments(0)ゲームレポ OPS

2012年04月02日

【ゲームレポ】12.04.01 OPS ファントム貸切

お疲れ様です。連戦・・・となる予定だった F-03 です。あの風の中(土曜の天気)をバイクで移動なんて出来ませんよ。


そんなこんなで雨天で行けなかった土曜定例会の翌日、ファントム主催の貸切ゲームに参加してきました。

(写真は画像がブレブレだったので掲載できず)



~全体的な流れ~

総勢、確か22人。


午前は通常のフラッグ戦・フラッグ押込み戦(≒ポリタンク戦)。
午後は3チームに分けての「センターフラッグお持ち帰り戦」と「三つ巴殲滅戦」を実施。
当然、全ゲーム復活無し


特徴的なのは、午後に行ったゲームにおける「3チーム制」と「団体行動の強制」。
特に「強制団体行動」がこれまた難しい。

基準は「味方の全員が互いに視認出来ること」。
まるで「要人警護戦」の如く団体行動を強いられるため、走り込みや芋プレイが事実上禁止されるこのルール。


この状態でゲームルールが「センターフラッグお持ち帰り」。
ルールは「それぞれ白・赤・黄からスタートし、中央ブッシュにあるフラッグをセーフティへ持ち帰ってチームが勝利」というもの。


通常なら開幕ダッシュでフラッグを取って、そこから適宜・・・といったところだけど、団体行動強制のおかげでそれはままならず。

代わりに必然と仲間と連携しながらの行動となるので、自然と「斥候」「中継」「援護」の形が生まれ、事前の綿密な作戦と変わりゆく状況から素早い連絡と判断が各々に求められる・・・こいつぁシビアだぜ。


ただ、これにより新たな戦い方を学べたので個人的には非常に面白かったので○。



また、なんだかんだでゲーム自体はハイペースに進んだため、覚えきれないほどのゲーム数をこなす。それにしても、なんだか空気がTOMYさん送別ゲームの時みたいだ。





~個人的な動き~

この日も使用銃はG36K。このフィールドで使うには若干銃身が長い気がするけど、不思議と使いやすい。

ようやく学習したか、開幕ダッシュはするものの今回は割と生き延びることが多い。と言うか、メンツがメンツなので油断なんて出来るワケ無く、必然と開幕ダッシュもほどほどにしないとアッサリ迎撃されること請け合い。



そんな感じな午前の1ゲーム↓







ちなみに、午後もなんだかんだで突っ走りました
一緒になったチームがかなりアグレッシブなお方々だったので、「攻め」の作戦や動き方を提案してはノってくれたり、逆に提案されたり。というか、サバゲーのプレイスタイルがほぼ俺と同じw。





さて。
来週、土曜は車検為にバイクを預けに狭山へ。
日曜は相変わらずOPSの予定。復活ゲームの時はバリケードでカッティングパイの練習でもしよう。  

Posted by F-03 at 00:13Comments(0)ゲームレポ OPS