スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年07月24日

【ゲームレポ】11.07.24 OPS(ファントム主催貸切)

どうも。サバゲーの装備に野球用品がかなり混じっている F-03 です。スパイク 速ーっ!



~全体的な流れ~

今回は通常のフラッグ戦から、前回OPSで試験運用された「コーン落とし」ルールを採用。
しかも今回はフルオートOK。

そのためか、時間切れで終わるようなことは無く、多分全部決着ついてたんじゃないかな?ちなみに勝敗は両軍ほぼ五分。

あと、元SASからの選り抜き?だけあって、とにかくみんな前に出る出る。
おかげで膠着なんて事は無く、常に戦線が動いてましたね。



~個人的な動き~
相変わらずの愚凸。勿論戦果は大して上がらず。
動画を見返してみると、相打ちでないちゃんとした戦果が上がってる時は必ず味方と連携が取れている状態にある。まぁ、当然ですよね。


~戦績~(通常戦のみ換算)

ゲーム数=7

KILL=3(撃破率=0.42)

DEAth=7(生存率=0%)





あと、動画は撮れてないけど、特殊ルールのフラッグ持ち帰り戦・フラッグ押し込み戦では持ち前のダッシュがかなり効いた様で、上記の戦果にはないけど数人ゲットとかフラッグゲットとかしたり。Yeah。



来週の日曜ですが、OPSに行こうかSPFに行こうか悩んでます。
ぶっちゃけ、OPSなら某支部が行くらしいので盛り上がること必至なんだけど、個人的にはG36Kを活躍させたいのでSPFで修行したいとか思ってたり(次回SPFが街フィールドなので)。  

Posted by F-03 at 22:57Comments(0)ゲームレポ OPS

2011年07月19日

【フライトレコード】11.07.18 板敷復活フライト

~フライトデータ~

最高高度=434m

滞空時間=21分




復活フォーーーーーーーーーーーー!!!


いや~、ここへきてようやく復活することが出来ました。苦節1年と4ヶ月。

しかも、若干とはいえリッジでトップアウトに成功。完全にぶっ飛ぶことしか想定してなかったので、これは嬉しい誤算。



先ずテイクオフは無事?に出られ、とりあえずいつもどおり沖に出る。
その後、骨折のトラウマと闘いながら山際を行ったりきたり。

序盤は機体のコントロールに四苦八苦でオーバーコントロールだったものの、しばらくしてようやくカンを取り戻す。

テイクオフの前でサーマルがあったので、そこを重点に8の次を描き、434mまで上昇。
ただ、山際で回すのは怖かったので今回はテイクオフの前を行ったり来たり。

そのうち風が強くなったのと高度が下がり始めたので、今回は大人しく降りましたとさ。








とりあえずは無事に着陸。
この日はこの後風が強くなり荒れてきたので、この一本で終了。

これからは頻繁に飛びに来て、再度上げられるように頑張ろう。
とりあえず当面の目標は」1000mオーバーだ。  
タグ :ハング

Posted by F-03 at 23:23Comments(0)ハンググライダー

2011年07月03日

【ゲームレポ】11.07.03 OPS弾無制限定例会

どうも。原付での出現に定評のある F-03 です。

~全体的な流れ~

先ず、この日集まった人数は計10人。急遽スタッフも参戦し、戦闘参加人数は計12人。

基本的には午後一まで通常フラッグ戦を行い、午後の中盤より特殊ルールを実施。

基本的には赤軍が攻勢で、黄軍はメタメタでしたね。まぁ個人プレーが多かったからですが。


特殊ルールのうち、「ポスト倒し攻防戦」が特に盛り上がりました。下手したらこれ、OPSで定例化するんじゃね?

*ポスト倒し攻防戦
・攻・守(同数)に分かれ、攻が守の守る「メガホン」を落とせば勝ち。
・攻はセミのみ、守はフルOK。
・メガホンは胸の高さに配置。倒す方法は「射撃」でも可(←これがミソ)



~個人的な動き~

先ずこの日は「ダットを使う練習日」として設定したので戦績は数えず。
・・・が、この日の総KILLは(以下略w)。
とにかく昨日と引き続き、散々でした。そろそろ泣いてもいいですか?



結果から言えば、ダットは使えず。
癖と言うよりは恐怖心からなんでしょう。敵を見つけたらダットを覗く前に射撃してしまうんですよね。

多分「銃の構え方」から「移動するときの姿勢」まで、根本から換えていかないとダメかもしれません。それこそMAGPULタクトレみたいに。



最後に、今回の動画。
結果云々の前に、今回は「待ち」の戦い方ばかりだったのでまともな動画はありません。
代わりに、ちょっと変わった動画になります。って言うか、色々と問題かも知れません↓




ぶっちゃけると、ゾンビ行為をしてしまったっぽいです。
22秒あたり(射撃開始)から、「ココッ、ココッ」と被弾しているような音が聞こえます。

・・・が、何回見ても分からん。当たっているように見えるし、当たってないようにも見える。今度接敵した当人らに訊いてみよう。  

Posted by F-03 at 22:45Comments(2)ゲームレポ OPS

2011年07月03日

【ゲームレポ】11.07.02 IBF(SAS主催)

死亡の間隔がハイサイクルw





・・・うん、果てるの早過ぎwww


~全体的な流れ~

総勢45名の内、インドアが初体験な人が大多数(自分含む)。
なので、SASコアスタッフ中心にIBF経験者によるゲーム進行及び作戦行動が展開。

動画の通り接敵距離が短いので、1ゲーム辺りの時間は7分前後。
当初「時間短くね?」とか思いましたが、やってみるとこれがちょうどいいのが分かります。ある意味開始と同時に戦闘みたいなものですから。

おかげでゲームの展開は超早く、多分スミさんの目標の通り20ゲームはやったんじゃないかな?



~個人的な動き~

今回は初IBFで、純粋なインドア戦としては初(森ユニオンのU-BOX突入経験はアリ)なので、ひとまず戦績は数えませんでした。
・・・が、覚えている限りでは20ゲームくらいやったうち、この日の総KILLは2くらいでした。いやはや、難しいです。インドア戦。

基本チキンなので、一度止まってしまって「命大事に」体制に入ると迂闊に動けなくなってしまいますね。
そのくせ、やたらと先に発見されては死んでの繰り返し・・・なんだかなー。
いきなりゼロ距離戦闘になるのでめっさ怖かったデス。

あと、開始から少し時間が経ってしまうと、次に会った人が敵なのか味方なのかの判別が非常にムズい。
この日の私の場合、敵か味方かの判別をする前に撃たれてしまってます。



その他、いくつか銃のタイプ別に軽く感想

・フルオート(電動・ガス・18禁含む)=最早無双。壁越しに弾幕張られたら身動き取れないです。

・ガスブロ=インドアのスタンダード。取り回し・初弾発射までのレスポンス 及び 精度が多分一番いい。次弾以降も連射出来るのが地味に強い。

・某三発式ショットガン=明らかにオーバーキル。M3ショーティでも取り回しが効かない上、当たったときのダメージは常時クリティカル。一瞬☆が見えます(←経験済み)。

・固定スライド(リボルバー含む)=トリガープルが重いので、咄嗟の射撃が多いインドアでは地味に不利です。連射はし辛いしAIMが落ちるし。

・エアコキ=アタイ さいきょー(笑)。 初弾をしっかり狙えない自分にワンチャン無かった。





とりあえず、次回以降は素直に最初からガスブロオンリーで行きます。